マップ攻略 - 最終節・2階層 -


全体マップ

全体マップ

属性修正

無し

推奨Lv

Lv40〜

解説

ミュラールートの場合ここからのスタートになります。
更に奥のワープゾーンまで行ければ3階層に進む事も可能ですが、1周目ではせいぜいエリア 2までが精一杯でしょう。
中央の壁はエリア 2の戦闘に勝利する事で消滅します。

マップ左上の「よみがえりし街」ではここでしか買えない消費アイテムも売っていますが、
大して効果は高くないので無理に買う必要も無いでしょう。



エリア 1(隠されし浮島)

No実戦値マナお金
1-1闇猫(弱)緑ぷるぷる(弱)雷獣(弱)槍猿(弱)灰毛獣(弱)560175801530
1-2丘くじら包丁魚風獣岩蜘蛛水晶虫630263701520
2-1黄金虫槍猿赤どろどろ鉈トカゲ嵐獣770263701530
2-2水影火ねずみ茶毛獣灰毛獣黒毛獣630263701470
3-1逆さコウモリ妖精白ぺたぺた黒耳長岩巨人630263701530
3-2飛大獣槍猿鉈トカゲ緑耳長緑ぷるぷる630263701260
4-1緑耳長黒毛獣黒毛獣吸水器灰毛獣770263701470
4-2火龍天使槍猿赤どろどろ白耳長630263701530

※実戦値(基本実戦値)は参戦メンバーに均等に分配
※敵撃破分の実戦値(撃破実戦値)は1体あたり90、1-1の敵のみ80
※Hard時は基本実戦値、マナ、お金が1.5倍
※SuperHard時は基本実戦値、マナ、お金が2倍、撃破実戦値が3倍

ボス

No実戦値マナお金
--死せる土龍祀られし獅子龍燃え立つ火龍歓喜の金騎士-1050570006000

※撃破実戦値は金騎士のみ640、他は150

解説

マップ構造は1階層の彷徨いし浮島と同じですが、敵の構成とボスの出現位置が違います。
敵のランクが第6節相当なのも同じなのでまぁ苦戦は無いでしょうが、注意点が1つだけ。
4-1の黒毛獣シンボル、黒毛獣2体と吸水器がセットになっている敵は油断していると結構危険です。
「フルパワー」が2回吸水器にかかった時は最悪犠牲を覚悟せねばならないでしょう。


ボスはとにかく攻撃力が高くなった龍3体と同じく攻撃力が高い金騎士。
ここは龍の足の遅さを利用して、一番孤立しやすい獅子龍から順に、獅子龍→金騎士→土龍→火龍と倒していくのがベターかと思います。
ヒミカ等のZOPでD移動を狙えるユニットがいるなら、多少リスクはありますが金騎士→土龍→火龍 or 獅子龍の順に倒してもいいでしょう。

金騎士は範囲攻撃の「バニッシング」を使う為迂闊に近づけないのが厄介ですが、それさえD移動で封じてしまえばかなり楽になる筈です。
これによって威力の高い「パイルバンカー」からも逃れられるので一石二鳥です。
ただし金騎士にはまだ「ファイアランス」があるので油断は禁物。
また、近くには土龍もいるので移動の際はその辺も考慮しましょう。

金騎士さえ始末してしまえばあとは龍を各個撃破していくだけなので問題ないでしょう。
それぞれの龍の特徴を確認しておくと、

 土龍:「炸裂音波」が強力。ABスキルなのでD魔法化スキルが無い場合は障害物の陰などから攻撃を
 獅子龍:接近すれば「獅子龍の咆哮」を優先して使う。弱体化は激しいが威力は低い。抵抗が低い
 火龍:「火龍の咆哮」が強力だが、接近すれば「炎牙」を優先。赤属性だけ耐性が無いが抵抗自体が高い

といった感じでしょうか。強さで言うなら火龍>土龍>獅子龍。

勝利すると、脱出時に「金剛石の指輪」を入手。

<ストーリー攻略に戻る  


エリア 2

No実戦値マナお金
--穿つ糸吐き虫鉄壁な水晶虫穿つ岩蜘蛛凍てつく飛大獣凍てつく飛小獣1050570001470

※実戦値(基本実戦値)は参戦メンバーに均等に分配
※敵撃破分の実戦値(撃破実戦値)は1体あたり150
※Hard時は基本実戦値、マナ、お金が1.5倍
※SuperHard時は基本実戦値、マナ、お金が2倍、撃破実戦値が3倍

解説

糸吐き虫の攻撃に貫通50%が付いた事以外に大きな変化は無いので、雑魚敵と同じ感覚で戦ってOKです。
水晶虫の「プロテクションオール」の対処が面倒なくらいで大した相手ではありません。

勝利すると、戦利品として「マナ結晶のかけら」を入手。
また、施設および両脇の壁が消滅。

<ストーリー攻略に戻る  


エリア 3

地形効果:攻・魔+10

No実戦値マナお金
--イーセングンリュウ歓喜の金騎士悲哀の銀騎士-840475001550

※実戦値(基本実戦値)は参戦メンバーに均等に分配
※敵撃破分の実戦値(撃破実戦値)はイーセン・グンリュウが510、金騎士・銀騎士が640
※Hard時は基本実戦値、マナ、お金が1.5倍
※SuperHard時は基本実戦値、マナ、お金が2倍、撃破実戦値が3倍

解説

(通っていれば)第4節以来のイーセン&グンリュウと探索マップのボス2人組。
戦闘力はともかくHPが低いイーセン&グンリュウはまだ楽なのですが、
グンリュウの「エア・プリズン」で移動が激減した所に騎士2人に絡まれると少々厄介です。
もう完全にお約束ですが、ヒミカ等のD移動要員を2番目に入れてグンリュウにZOPを使わせないようにしましょう。
(2周目以降で1番目にD移動要員を入れた場合、イーセンのZOPでD移動を回復されてしまう)

まずは、イーセンの「満月」による防御を考慮した上でイーセンとグンリュウを袋叩きに。
グンリュウは相変わらず大きな魔法は使わず、上に「アースプライヤー」、下に「アイスバニッシャー」と小まめに積んでくるので、
回復される分も考慮しつつ攻撃しましょう。
その間、2体の騎士に対しては防御と回復に専念していればOKです。
「ステイシスフィールド」でD移動になっている場合は回復を忘れずに(持続がEなので自然回復しない)。

残り2体になったら、やはりD移動でZOPを封じつつ袋叩きにしてしまえば完了です。

勝利すると、戦利品として「長大な神剣」を入手、ニムが「プロテクショングリーン」を修得。

<ストーリー攻略に戻る  


エリア 4

地形効果:攻・魔+10

No実戦値マナお金
--幻惑の黒ぐにぐに激浪なる水影気高い黄金虫血染めの包丁魚妖しい丘くじら1050570001650

※実戦値(基本実戦値)は参戦メンバーに均等に分配
※敵撃破分の実戦値(撃破実戦値)は1体あたり150
※Hard時は基本実戦値、マナ、お金が1.5倍
※SuperHard時は基本実戦値、マナ、お金が2倍、撃破実戦値が3倍

解説

何故か水影だけ微妙にスキル性能が変化してはいますが、特に支障は無いでしょう。
黒ぐにぐにの「パラライズ」「イニシャライズ」と丘くじらの「ウラノスブレス」さえ忘れなければ特に苦戦も無く勝てる筈です。

勝利すると、ヒミカが「プロテクションレッド」を修得。

<ストーリー攻略に戻る  


エリア 5

No実戦値マナお金
--ロティの影ミュラーの影ニムントールの影ハリオンの影ファーレーンの影1050570001600

※実戦値(基本実戦値)は参戦メンバーに均等に分配
※敵撃破分の実戦値(撃破実戦値)は1体あたり510
※Hard時は基本実戦値、マナ、お金が1.5倍
※SuperHard時は基本実戦値、マナ、お金が2倍、撃破実戦値が3倍

解説

1階層の影よりも若干能力が高め。
ミュラー影の使う「制圧」がとても厄介なので、例によってD移動で封じるとだいぶ楽になります。
あとは1階層の影と同様に「デボテッドブロック」を使うニム影を真っ先に倒して、
その次に回復を多用するロティ影とハリオン影を優先的に撃破していきましょう。

相手の攻撃はミュラーの攻撃とファーレーン影の「マインドブレイク」がやや痛い位で、
素で喰らわない限り痛手を負う事はそうそう無いでしょう。

勝利すると、戦利品として「ハリセン」を入手、更に脱出時に「金剛石の首輪」を入手。

<ストーリー攻略に戻る  


Copyright (C)2006 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2006 Xuse