ストーリー攻略 −十章−


十章 不滅不断なる 神々の戦い

出雲でのイベント戦の後、カティマ・ルプトナ・ナーヤルートの場合専用のミッションが入ります。
沙月・希美・ナルカナルートの場合は専用ミッション無しでイベント戦の後Mission10-2へ。

イベント戦(共通)

No備考
ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55

解説

ハーベストIIが若干面倒なだけで雑魚である事に変わりはありません。
普通に戦えば負ける事は無いでしょう。


No備考
エヴォリアLv55

解説

攻撃・防御共に強化されていてかなり手強くなっています。
ARユーフィでは途中まではともかくスターヴェールが破れませんし、ARナルカナはAスキルがまだ足りてないので単独で勝つのは厳しいです。
ここはAR望か、6章でも紹介した希美・カティマ(or絶)・サレスの編成で挑みましょう。

AR望もLv次第ではかなりギリギリなので、先にユーフィやナルカナをぶつけてある程度削ってもらうと確実です。

Mission10-1(カティマルート) アイギアへと再侵攻するダラバを倒せ

解説

イベント戦(沙月・希美・ナルカナルート)

No備考
抗体兵器Lv55

解説

メンバーは望・希美・沙月・ナルカナの4人のみで、しかも強制で部隊が編成されてしまっています。
ARナルカナでも問題はないと思いますが、Lv不足が心配なら望達の部隊で行きましょう。
ショットブレイカーIIで残りHP20000弱までは楽に削れます。

「虚空ノ胎動を撃たれるくらいなら」という事で、わざとハーベストII or IIIを使って無我ノ智慧を撃たせながら戦うと却って安全だったりします。

 

イベント戦(カティマ・ルプトナ・ナーヤルート)

解説

 

Mission10-2 マナゴーレムから出雲を防衛せよ

※カティマ・ルプトナ・ナーヤルートの場合、Ver1.06以前のバージョンではSS・Sランクを取れないので注意
やっつけMAP
勝利条件奥の院到着
敗北条件縁の守陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 1149浮遊マナ400000
構築者ユウの欠片
S1150 〜 1399浮遊マナ320000
星降る野の氷玉
A1400 〜 2099浮遊マナ260000
B2100 〜 保有マナ220000

※拠点占拠数:4 ユニット撃破数:21 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1ノル・マーターLv53ノル・マーターLv53ノル・マーターLv54円冠の守人
2ノル・マーターLv54ノル・マーターLv54ノル・マーターLv54
3ノル・マーターLv54ノル・マーターLv53ノル・マーターLv54楽園の渓谷主
4ノル・マーターLv54ノル・マーターLv53ノル・マーターLv54大いなる和睦を呼ぶ笛
5ノル・マーターLv55ノル・マーターLv54ノル・マーターLv55
6ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援A
7ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援A
大嵐の伝承
8ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援A
9ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援A
守りの見神
10ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援A
梢で眠る猫
11ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援A
中つ国の塚守
12ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援B
大いなる和睦を呼ぶ笛
13ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援B
神山の小さき奏者
14ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援B
神山の小さき奏者
15ノル・マーターLv55ノル・マーターLv54ノル・マーターLv55増援C
遠方の光伝
16ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援C
17ノル・マーターLv55ノル・マーターLv54ノル・マーターLv55増援C
クゥルトクゥル界の稲穂
18ノル・マーターLv54ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援C
19ノル・マーターLv54ノル・マーターLv54ノル・マーターLv55増援C
20ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55ノル・マーターLv55増援C
星降る野の氷玉
エヴォリアLv58 ボス

解説

ミッション自体はそう難しいものではなく、強力な3〜4隊がいれば全て事足ります。
育成が遅れているユニットはこの機会に強化を行うといいでしょう。
(ただし、次周でSuperHardを考えている場合はマナの使い方に注意)

今回は、離脱が長かったサレスと沙月、それとナルカナの育成が若干遅れているという設定で編成しています。

部隊1:カティマ・希美・ナーヤ
部隊2:絶・望・ヤツィータ
部隊3:ユーフォリア(AR)
部隊4:ソルラスカ・ナルカナ・タリア
部隊5:ルプトナ・サレス・沙月
部隊6:クリスト黒・スバル・クリスト赤

部隊1〜3で上方向の拠点を、部隊4で清水の社を落とします。
部隊5は時の砂を作ってから部隊4に同行、部隊6は下にあるPWを回収してから同じく部隊4を追い掛けましょう。
(開始時点で既に保有マナが十分に溜まっているなら、部隊5・6を縁の守に残して最初から強化に専念してもOK)
ちなみに部隊5(沙月)のコンストラクタLvでは時の砂はLv5までしか作れませんが、それでも十分間に合う筈です。
どうしても不安だという場合にはソルにLv6〜7を作らせましょう。

道中の敵で厄介なのはやはり回復を使う部隊。
敵[3][4][13][14]あたりは積極的に回復を狙ってくるので、速攻で仕留めるかバニッシュで確実に攻めましょう。

分岐点までの敵を倒したら、部隊4は清水の社へ。
敵[4]はハーベストIIIを使ってくるのでアイシクルアローIIはここまで温存しておきましょう。
ここまでのPWでナルカナの戦闘力は跳ね上がっている筈なので、あとはハーベストIIIさえ封じれば苦戦はしないでしょう。

清水の社を制圧したら、以降は合流した部隊5・6も交えて強化に専念。
特にナルカナは次回から再びARに返り咲いてもらうので優先的に鍛えましょう。


一方、足が速い部隊2は左側、部隊1とユーフィは右側のルートを使ってそれぞれ上へ。
リヴァイヴI持ちの敵[7]に若干苦戦するかもしれませんが、ダメージを調整して一気に畳み掛ければ難なく撃破出来ます。

渓流の守に陣取っている敵[13]が恐らくこのミッションで一番の強敵。
ハーベストIIIと拠点の回復もあってかなりしぶといですが、この部隊はバニッシュ可能なスキルを使おうとすると優先的に青をSに回すので、Sを囮にしている間に緑を倒すと楽です。

渓流の守を制圧したら回復がてら強化を。
あとの敵は特別手強い訳でもないので、IT800位までは渓流の守でのんびりしていても大丈夫です。
絶やカティマ等、次のミッションで活躍が期待出来るユニットはこの機会に出来るだけ鍛えておきましょう。
(特にLv52から更に攻撃力が伸びるカティマは優先的に)

エヴォリア戦

10章冒頭の時と同じ戦い方で行けますが、前回と違って今回はARナルカナでも(スキル次第で)倒せます。
フラベルムIIIとエクスカリバーIIIの攻撃力で押し切りましょう。
SスキルはファイアボールIIIでもダメージは期待出来ないので、インシネレートIIやバイオリズムIをメインに。

十一章 太古の記憶 黎明の光


Copyright (C)2006 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2007 Xuse