ストーリー攻略 −八章−


八章 始まりの時 運命の交錯

選択肢

2周目以降、2度目の夢の世界で選択肢が発生。

選択肢
手を伸ばすナルカナルート確定(?)
見つめ続ける1周目と同じ

 

Mission08-1 出雲の試練を越え、奥の院に到達せよ

やっつけMAP
勝利条件奥の院、岩戸への到着
敗北条件出雲開門陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 2049浮遊マナ40000
ホルスの砂
S2050 〜 2499浮遊マナ35000
内なる光輪
A2500 〜 3299保有マナ30000
B3300 〜 保有マナ27000

※拠点占拠数:8 ユニット撃破数:40 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20
2防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20
3防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20
4防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20
5防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20
6防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv21増援A
7防衛人形Lv24防衛人形Lv23防衛人形Lv24増援A
8防衛人形Lv24防衛人形Lv24防衛人形Lv23増援A
9防衛人形Lv23防衛人形Lv23防衛人形Lv24増援B
10防衛人形Lv24防衛人形Lv24防衛人形Lv23増援B
コバタの森の風
11防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv21増援C
12防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv21増援C
13防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv21増援C
高みの眼鏡
14防衛人形Lv24防衛人形Lv24防衛人形Lv23増援D
15防衛人形Lv24防衛人形Lv23防衛人形Lv24増援D
16防衛人形Lv24防衛人形Lv24防衛人形Lv25増援D
高みの眼鏡
17防衛人形Lv25防衛人形Lv24防衛人形Lv25増援D
月光が注ぐ笠
18防衛人形Lv25防衛人形Lv25防衛人形Lv25増援D
19防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv21増援E
20防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv21増援E
21防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20増援E
月光が注ぐ笠
22防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv22増援E
十六夜の平原
23防衛人形Lv25防衛人形Lv25防衛人形Lv25増援F
24防衛人形Lv25防衛人形Lv24防衛人形Lv25増援G
25防衛人形Lv25防衛人形Lv24防衛人形Lv25増援G
十六夜の平原
26防衛人形Lv23防衛人形Lv24防衛人形Lv25増援G
27防衛人形Lv23防衛人形Lv23防衛人形Lv23増援G
28防衛人形Lv22防衛人形Lv21防衛人形Lv21増援H
29防衛人形Lv21防衛人形Lv21防衛人形Lv22増援H
月光が注ぐ笠
30防衛人形Lv22防衛人形Lv22防衛人形Lv22増援H
31防衛人形Lv20防衛人形Lv20防衛人形Lv20増援H
32防衛人形Lv22防衛人形Lv21防衛人形Lv22増援H
33防衛人形Lv22防衛人形Lv21防衛人形Lv22増援H
34防衛人形Lv23防衛人形Lv23防衛人形Lv23増援I
35 守護者プロリムタLv25 増援I
ホルスの砂
36防衛人形Lv25防衛人形Lv25防衛人形Lv25増援I
37防衛人形Lv22防衛人形Lv21防衛人形Lv22増援J
38防衛人形Lv22防衛人形Lv22防衛人形Lv22増援K
39防衛人形Lv22防衛人形Lv22防衛人形Lv22増援K
内なる光輪
40 防衛人形Lv23 増援L

解説

ハート付の部隊が両ルート合わせて10部隊出現します。
このミッションが実質的に好感度調整の最後のチャンスなので、不安がある場合はここで稼いでおきましょう。
ハート付が多いのは山道ルートですが、空間跳躍の門を使って両方の敵を倒す事も可能といえば可能。

ちなみにここではあえて好感度を無視して挑む事にします。

部隊1:クリスト赤・希美・カティマ
部隊2:ヤツィータ・クリスト緑・絶
部隊3:ルプトナ・スバル・ナーヤ
部隊4:ソルラスカ・クリスト白・タリア
部隊5:望(AR)
部隊6:ユーフォリア(AR)

移動距離が長い山道ルートにはベロシティ持ちを含めた部隊1・2を。
敵のLvが高い川沿いルートには望・ユーフィを含めた計4隊を送ります(部隊4は強化・建築要員)。

山道・川沿いルートの分岐点までは特に問題ないと思うので省きます。
部隊4には時の砂Lv7を作らせるのを忘れずに。


■ 山道ルート ■
分岐毎に二手に分かれて進みます。
主なダメージ源はフレイムシャワーIになりますが、敵の赤は殆どが全体防御持ちなので、Dに着いた時は撃つタイミングに注意。
場合によっては速射・連射出来るファイアボールI等の方が有効です。

各拠点に到達したら、その都度ベロシティの残回数を全回復させてから先へ進みましょう。
尚、スキル習得時にベロシティを一旦スワップさせて残回数を回復させるという手もあります。
まだスキルが揃いきってないであろう絶はこの方法が使えます。

深緑の参道から先の三叉路にいる敵はこちらが少し進むと3隊とも攻めてきます。
そこで、敵が動き出したら敵が深緑の参道に着くまでにどちらか1隊を戻して迎撃させましょう。
浅葱の社と山麓の社の制圧はもう片方の部隊に任せます。
ちなみに、敵[32]は攻めてくると見せかけて浅葱の社近辺のルートを周回します。

浅葱の社を制圧したらHPの回復を待って一気に山麓の社へ。
ここの制圧が済めば、その先の敵を倒す時間も考慮しても大体IT1800位までは強化に使えます。
ちなみに山麓の社到達までの目安は大体IT1300程度。


■ 川沿いルート ■
まずはサッサと清水の社を制圧して、ここで一度HP・スキルを全回復させます。
ここから渓流の社制圧までの戦闘が一番過酷なので、スキル1回分も残さず回復しておきましょう。

敵[9][10]は、望とユーフィは温存してどちらも部隊3で倒しましょう。
その後部隊3は回復がてら縁の守を制圧(この時、選択肢付きのイベントが発生します)。
望とユーフィは二手に分かれて上へ進めます。
この辺りから一気に敵の攻撃力が上がって流石のユーフィでも辛くなってくるので、残HPとマナリンクIの残回数には注意。
気休め程度ですが部隊4を同行させて、討ち漏らした敵にトドメを刺させるのもいいでしょう。

後方に出現する敵[26][27]は放置してそのまま渓流の社へ向かいましょう。
敵[26]は攻めてくるのに任せて渓流の社で迎撃、停滞する敵[27]は敵[23]を倒して戻ってきた部隊3で倒します。

渓流の社に到達したらここで強化タイム。
到達の目安は大体IT1000〜1100程度、ここからIT1600〜1700位までなら留まっていてもSSランクは狙えます。



一通り強化が終わったら、残りの敵を掃討開始。
合流地点に陣取る守護者プロリムタはこれまでのセオリーならF系の部隊で挑むところですが、望でネームブレイカーIを撃ち続けても2戦闘で勝てます。
最後の敵[40]は守護者を倒して手に入れる「ホルスの砂」でプチニティリームーバーIIを覚えさせたユーフィで挑めば圧勝です。

選択肢

ミッション中、縁の守制圧時に選択肢が発生。

選択肢
みんなを引っ張ってくれる、先輩沙月好感度↑
いつも傍にいてくれる、希美希美好感度↑
元気いっぱいの少女、ルプトナルプトナ好感度↑
真面目で一途な、カティマカティマ好感度↑
破天荒な大統領、ナーヤナーヤ好感度↑

九章 澱み 反転する胎動


Copyright (C)2006 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2007 Xuse