ストーリー攻略 −五章−


五章 箱庭の理 錆付いた檻

選択肢

学園祭準備中に1回、学園祭中に1回ないし2回選択肢が発生する。

選択肢1
先輩とルプトナ達を追いかける沙月好感度↑
希美好感度↑
ルプトナ好感度↑
カティマとナーヤに声をかけるカティマ好感度↑
ナーヤ好感度↑
まだ他の場所へ行ってみるExtra→MemoriesにタリアとのHシーン
「おまけ:氷解」が追加
(一度見た後ならロードし直してもOK)
選択肢2
沙月先輩の仕事を手伝う沙月好感度↑
※選択肢3がスキップされる
カティマを探してみるカティマ好感度↑
ナーヤ達の喫茶店に行くナーヤ好感度↑
選択肢3
希美のライブがあったっけ希美好感度↑
ルプトナを探してみるルプトナ好感度↑
保健室で休むExtra→MemoriesにヤツィータとのHシーン
「おまけ:午睡の夢」が追加
(一度見た後ならロードし直してもOK)

選択肢イベントの後、最後に選んだ選択肢に対応したキャラとの好感度が一定以上ならば、そのキャラとの会話イベントが発生。
(「保健室で休む」のヤツィータは対象外。カティマ、ナーヤとのイベントを見る場合はこれを選択すること)
沙月・希美・カティマはこれまでの選択肢次第では発生しない事もある。屋上で1人たそがれた場合は失敗。

 

イベント戦

ガードナーとの2連戦→ショウ、スバルと2連戦×2回、計6回の戦闘が発生。
1戦毎に再編成可能、2戦毎に全回復あり。

No備考
ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45

解説

望・ナーヤとアイシクルアローII持ちで挑むのが定石かと。
HPが減ってくるとアースプライヤーIIを使い出すので、そこだけ注意。


No備考
ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45

解説

アースプライヤーIIがフレイムシャワーIIに変わっただけなので、↑と同じ編成で問題なく勝てます。

※ ここで全回復 ※


No備考
ショウLv48

解説

AR望でネームブレイカーIを使い続けてれば問題なく勝てるでしょう。
ドーンペインが相変わらず強力ですが、怖いのは最初だけでHP4000〜5000くらいからはほぼ完全に防御出来ます。
(ただしこれはVer1.06での話。1.06以前のドーンペインはPeが無い代わりに対HP効果が16%とかなり強力)
あとはカウンターとインスネアブリッジのダメージをセレスティアリーで回復していればOK。

他には希美のショットブレイカーI、カティマの減衰の呪い&アイアンメイデンIIでマナを減少させまくったり、ハーベストを持ったキャラをSに置いてドーンペイン封じと回復をしてる間に強力なアタッカーで攻撃する方法などが有効。

ショウの大まかな生態についてはNormalの方に。


No備考
スバルLv48

解説

最早雑魚と大差ないので指南の必要は無いとは思いますが、あえて言うならカティマのアイアンメイデンIIを使うのがオススメ。
あのフルボッコぶりは一見の価値あり。

※ ここで全回復 ※


No備考
ショウLv49

解説

Normalの時と同じで、Lvが1上がっただけ。
前回と同じ戦い方でOK。


No備考
スバルLv49

解説

上に同じ。

Mission05-1 スラム街を突破し、タウンに到達せよ

やっつけMAP
勝利条件サーヴィランス制圧
敗北条件ジェイルハウス陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 2499浮遊マナ125000
梢で眠る猫
S2500 〜 2999浮遊マナ100000
中つ国の塚守
A3000 〜 3999浮遊マナ85000
B4000 〜 保有マナ70000

※拠点占拠数:9 ユニット撃破数:35 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1ガードナーLv42ガードナーLv42ガードナーLv42イトカンタゥの文官
2ガードナーLv42ガードナーLv42ガードナーLv43宙を翔る子丑
3ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43黒き神王の尾
4 守護者ジルパースLv42 大嵐の伝承
5ガードナーLv42ガードナーLv43ガードナーLv42
6ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43ズゥーマゥリの棺
7ガードナーLv42ガードナーLv43ガードナーLv42増援A
優駿の彰徳
8ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援A
9ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援A
横たわる描画師マクラルス
10 守護者レクーレドLv43 増援A
大嵐の伝承
11ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援B
楽園の渓谷主
12ガードナーLv43ガードナーLv42ガードナーLv43増援B
13 守護者エクルトアLv43 増援B
守りの見神
14ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援C
15ガードナーLv43ガードナーLv42ガードナーLv42増援C
16ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援C
17ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援D
18 守護者ゼムLv43 増援D
中つ国の塚守
19ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援E
20ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援E
21ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援E
22ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援E
23ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援E
円冠の守人
24ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援F
25ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援F
26ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援F
27 守護者プロリムタLv43 増援F
28ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援G
29ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援G
30ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援G
31ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援G
32ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援G
円冠の守人
33ガードナーLv44ガードナーLv44ガードナーLv44増援G
(34) ショウLv51 イベント戦
35ガードナーLv43ガードナーLv43ガードナーLv43増援H

解説

守護者のHPや攻撃力がかなり高くなってるのでNormalの時みたいにAR望ですんなり撃破という訳にはいかなくなってます。
守護者は総じて%攻撃とマナ減少系のスキルが有効なので、これらを上手く活用しましょう。

部隊1:カティマ・希美・ナーヤ
部隊2:クリスト赤・サレス・ソルラスカ
部隊3:沙月・クリスト緑・ヤツィータ
部隊4:ルプトナ・クリスト白・タリア
部隊5:望(AR)
部隊6:ユーフォリア(AR)

守護者との戦闘は主に部隊1が務めます。
ショットブレイカーI、減衰の呪いIII等でブレスとDスキルを封じながら戦えば1戦闘で撃破も可能です。

ちなみに、ナーヤの代わりにタリアやルプトナを入れてフローズンステイシスIを使うという手もあります。
ただし、その場合こちらの被弾数が減る代わりに1戦闘での撃破が少々難しくなります。
タリアやルプトナのLvが高ければ一考する価値もありますが、安定性を取るならナーヤの方が良いでしょう。
ちなみに今回ユーフィはトラッシュに移動させられるまではLv上げに専念させます。


道中で恐らく一番苦戦すると思われるのがヘヴンステアに居座る守護者エクルトア(白)。
他の守護者と同じくマナを削ってDスキルを封じる作戦自体は有効ですが、そのDスキルにマナ+1の効果があるので要注意。
ナーヤのSスキルをフレイムシャワーIIに変える等で調整して、Dスキルが発動しなくなるまでは攻撃を当てないようにしましょう。
以下は一例。

■ 編成 ■
A:希美(ショットブレイカーI/適当/アースプライヤーIII
D:カティマ(血河の太刀III/減衰の呪いIII/適当)
S:ナーヤ(スピカスマッシュII/適当/フレイムシャワーII

■ 戦闘 ■
1/10ターン、ショットブレイカーIで攻撃。フレイムシャワーII未発動。マナ増減は相殺されるので相手マナ2/2/2
2/10ターン、カティマに攻撃。減衰の呪いで相手マナ0/1/1
3/10ターン、ショットブレイカーI、フレイムシャワーIIで攻撃。Dスキルは発動しないのでマナ増加無し。相手マナ0/0/0
4/10ターン、マナ回復するも再び減衰の呪いで相手マナは0/1/1。以下繰り返し。
 :
 :
9/10ターン、カティマ・希美・ナーヤに変えてトドメ。
 トドメが刺せないようならナーヤ・カティマ・希美にしてカティマの回復の方を優先。

普通の編成で挑む場合は、チルバリアやイミニティー等、高いF防御でブレスを無力化出来るキャラをディフェンダーに置きましょう。
Aスキルによるダメージはアースプライヤーで回復し続ければOK。
あとはその間に裂空掌破II等の%攻撃で削っていきましょう。

他には、エクルトア撃破後すぐ傍に現れる敵[14][15]にも注意。
敵[14]はハーベストIIとスウィーンサンセットI、敵[15]は2人共アースプライヤーIIと、とにかく回復が厄介です。


トラッシュ再集結後はユーフィも戦線に加えて一気に攻め落としましょう。
ここまでで手に入ったPWでユーフィにマナリンクII、ドゥームジャッジメントIIを習得させていればNormalと遜色ない無双ぶりを見せる筈です。

■ 真ユーフィ無双 ■
1ターン目、適当なAスキルとダストトゥダスト。双方マナが0に。
2ターン目、マナ0なので敵は行動不可。
3ターン目、マナリンクIIでA・Dマナが4回復。無防備の相手にドゥームジャッジメント。

※3ターン目以降はDtDを使うと逆にこちらが無防備の所に攻撃を食らうので注意。
 あくまでマナ回復が行われない初手だからこそ行える戦術です。

ちなみにハート付の敵[33]は全体防御が2人いる上にスウィーンサンセットIとアースプライヤーIIを連発する難敵。
ユーフィ無双で一気に片付けるか、バニッシュしながら1体ずつ確実に仕留めていくしかないでしょう。


時間が余ったら、出来れば次回時の砂Lv5を作る為の保有マナ(108000)を残しつつ強化を行いましょう。

ショウ戦

やっぱりAR望であれば問題なく勝てます。

ボス(守護者プロリムタ)戦

今回の部隊1の編成ならば、他の守護者同様に無力化したところをボコボコに出来ます。
むしろM特化のAスキルは減衰の呪いと相性が良いので守護者の中で一番安全に戦える相手といえるでしょう。

Mission05-2 『浄戒』の神名を奪取せよ

やっつけMAP
勝利条件セントラルタワー制圧
敗北条件サーヴィランス陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 1099浮遊マナ150000
ルータの指輪
S1100 〜 1399浮遊マナ120000
梢で眠る猫
A1400 〜 1999浮遊マナ100000
B2000 〜 保有マナ80000

※拠点占拠数:8 ユニット撃破数:25 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1ガードナーLv44ガードナーLv44ガードナーLv44イトカンタゥの文官
2ガードナーLv44ガードナーLv43ガードナーLv43黒き神王の尾
3 守護者レクーレドLv48 円冠の守人
4ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45宙を翔る子丑
5 守護者ゼムLv48
6 守護者ジルパースLv48
7 守護者プロリムタLv48 楽園の渓谷主
8 守護者エクルトアLv48 円冠の守人
9 守護者レクーレドLv48 増援A
大嵐の伝承
10ガードナーLv45ガードナーLv46ガードナーLv45増援A
11ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援B
12ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援B
13ガードナーLv45ガードナーLv44ガードナーLv45増援C
14ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援D
15ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援D
16 守護者レクーレドLv48 増援D
中つ国の塚守
17 守護者ゼムLv48 増援D
梢で眠る猫
18ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援E
19ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援E
20ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv45増援E
21 守護者エクルトアLv48 増援E
22ガードナーLv45ガードナーLv45ガードナーLv33増援E
23 守護者エクルトアLv48 増援E
大嵐の伝承
ショウLv51 ボス1
ショウLv51 ボス2

解説

前回と同じ編成でOK。

部隊1:カティマ・希美・ナーヤ
部隊2:クリスト赤・サレス・ソルラスカ
部隊3:沙月・クリスト緑・ヤツィータ
部隊4:ルプトナ・クリスト白・タリア
部隊5:望(AR)
部隊6:ユーフォリア(AR)

ただし分岐の多いこのミッションでは全ての守護者を部隊1で倒すという訳にも行かないので、ある程度は他の部隊にも頑張ってもらう必要があります。
ちなみにこのミッション、時の砂をLv5に作り直してもまだ時間に余裕が無い位に忙しくなるので、極力無駄な行動は省きましょう。

最初の分岐では、部隊1とユーフィを上側へ送ります。
3体の守護者は部隊1で、ハーベストIIとスウィーンサンセットIを使う敵[2]はユーフィで片付けます。

一方、右側へは望と部隊2・3を。
エクルトアは強敵ですが、最初にソルの裂空掌破IIで削ってから望や沙月の攻撃力で押し切れば何とか倒せます。
ちなみに部隊4は実質的な戦力外なのでどちらに向かわせてもいいです。


トラフィック制圧後は、部隊1とユーフィに加えて部隊2も上側へ向かわせて対エクルトアの戦力とします。
セントラルタワー方面へは望と部隊3を送ります。

ハイランドを制圧したら、十分に回復した上で部隊1をドミニオン方面へ。
もしも1部隊だけでは心許ないという場合はこちらにユーフィを同行させてもいいでしょう。

部隊2(とユーフィ)はハイランドに残って増援のエクルトアの相手をします。
裂空掌破IIと猛襲激爪IIIの両方があれば部隊2だけでも2〜3戦闘くらいで倒す事が可能です。
終わったら右側に残っている敵[22]を倒して終了です。


一方、セントラルタワー方面の望と部隊3はハイランド〜ドミニオン側に比べれば若干の余裕があるので、十分に休憩を挟みながら万全の状態で進みましょう。
雑魚敵はカタストロフィIIを駆使すれば大体は1戦闘で倒せますし、守護者も2部隊がかりで回復を怠らなければ行ける筈です。
残る敵がセントラルタワーのゼム1体のみになったら、他の敵が片付くのを待ってから仕掛けましょう。

ショウ戦(2回)

Normalの時とは少し違って、2回ともLvは前のミッションの最後に戦った時と同じです。
ちゃんと1戦毎に全回復しますし、まず負ける道理はありません。
いいのかそれで。

戦闘後に「彼岸を染める黄昏」(ネームブレイカーII習得)を入手。

六章 黄昏の色 終わり逝く時


Copyright (C)2006 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2007 Xuse