ストーリー攻略 −二章−


二章 心の剣 守るべき人

イベント戦

No備考
Lv31Lv31Lv31

解説

Hardといっても序盤はNormalと同じでロールチェンジしてこないので楽勝。
基本通りに希美で守って沙月でバニッシュして、望で攻撃していればいずれ勝てます。

ちなみに神名はリセットされてるので、Normal終盤のようにいきなりネームブレイカーという訳にはいかない点に注意。


No備考
Lv31Lv31Lv31

解説

望をDにして全体防御で凌ぐのが一番安全ですが、ファイアボルトIIを無視して攻撃に徹しても問題ないかと。
折を見て希美で回復していれば負けは無いでしょう。

Mission02-1 アズライールを奪還せよ

やっつけMAP
勝利条件アズライール制圧
敗北条件ファランタ陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS〜 474浮遊マナ30000
優駿の彰徳
S475 〜 559浮遊マナ20000
横たわる描画師マクラルス
A560 〜 779浮遊マナ15000
B780 〜 保有マナ10000

※拠点占拠数:3 ユニット撃破数:10 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1Lv31Lv31Lv31イトカンタゥの文官
2Lv31Lv31Lv31
3Lv31Lv31Lv31黒き神王の尾
4Lv31Lv31Lv31
5Lv31Lv31Lv31宙を翔る子丑
6Lv32Lv31Lv31増援A
7Lv32Lv32Lv31増援A
8Lv32Lv31Lv32増援A
9Lv32Lv31Lv32増援A
10Lv36Lv36Lv36増援A
横たわる描画師マクラルス

解説

左側の敵は全体的にディフェンダーのF防御が甘いので、クリスト赤とライトバーストIを付けた望を。
また、右側はNormalと同じくバニッシュの有無が重要になるので沙月は必須になります。
それらを踏まえると、以下のような編成を推奨。

部隊1:カティマ・希美・沙月
部隊2:クリスト赤・クリスト緑・望

沙月のいる部隊1は先に述べた理由から右側へ、部隊2は左側へと進みます。
部隊1はベロシティI連発による連戦で押し切り、部隊2は赤のF攻撃とライトバーストIで戦いましょう。
また、部隊1は先に時の砂を作ること。

まずは敵[1]の「イトカンタゥの文官」か敵[3]の「黒き神王の尾」でカティマに星火燎原の太刀IIか北天星の太刀IIのどちらかを習得させて、部隊1に足りないF攻撃を補いましょう。
個人的にはコスト1でアタッカーとベロシティ要員を両立しやすい星火燎原の太刀IIがオススメ。
もう片方は望に与えるといいでしょう。

シーズーにいる敵[5]はアースプライヤーIIで回復しまくるので、必ず沙月でバニッシュすること。
Hard以降は赤Sよりも緑Sの方が厄介という事をここで知っておきましょう。

ラダとシーズーを制圧すると手に入る「ズゥーマゥリの棺」は沙月とカティマに。
沙月のエナジーリークIIはボス戦で使いますし、カティマはほぼ使い切っているであろうベロシティIの回復に利用出来ます。

左側に出現する増援の中にアースプライヤーIIを使う敵[7]がいますが、これの相手は部隊2では相性が悪いので部隊1に任せましょう。
敵[6][7]のすぐ上のマスまで進めば、あとは敵[7]の方から向かってきてくれます。
ただし、これにより部隊1の負担が増しますのでスキル回数には十分注意して戦いましょう。
この後ボス戦も控えてるので、最低でもエナジーリークIIと希美のDスキル1つは温存しておくこと。

ボス戦

基本的な攻略法はNormalと同じ。
フレイムシャワーIIをエナジーリークIIでバニッシュしながら戦いましょう。

ただ、Normalと違って今回は食らっても即死になる可能性は低い(クリティカルでも2300弱)ので、希美のハーベストII等で強引に耐えるという手も無くはないです。

選択肢

カティマの離脱後、少し読み進めていくと選択肢発生。

選択肢
教室へ向かう。希美好感度↑
学食へ向かう。沙月好感度↑

Mission02-2 アズラ大平原を越え、アズラサーセに到達せよ

やっつけMAP
勝利条件アズラサーセ制圧
敗北条件アズライール制圧
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 949浮遊マナ30000
楽園の渓谷主
S950 〜 1149浮遊マナ20000
優駿の彰徳
A1150 〜 1549浮遊マナ15000
B1550 〜 保有マナ10000

※拠点占拠数:6 ユニット撃破数:12 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1Lv32Lv32Lv32イトカンタゥの文官
2Lv32Lv32Lv32宙を翔る子丑
3Lv33Lv33Lv33ズゥーマゥリの棺
4Lv32Lv33Lv33増援A
5Lv33Lv32Lv33増援A
6Lv33Lv33Lv33増援B
黒き神王の尾
7Lv33Lv33Lv33増援B
8Lv34Lv34Lv33増援B
9Lv34Lv34Lv34増援B
10Lv34Lv34Lv33増援B
横たわる描画師マクラルス
11Lv34Lv34Lv34増援C
Lv38Lv38Lv38ボス
優駿の彰徳

解説

Normalと同じく、

部隊1:望・希美・クリスト黒
部隊2:沙月・クリスト緑・クリスト赤

の2部隊に分けて、部隊1を上側、部隊2は下側を進ませましょう。

部隊1はライトバーストIやものべー落としI等のSスキルを上手く攻撃に組み込みましょう。
それでも単純にHPの高い敵[4]等は1戦闘で倒すのは難しいですが、大きく足留めされる事は無い筈です。
ちなみに、敵[1]が落とす「イトカンタゥの文官」は沙月がまだインパルスブロウIIもルミナスブレードIIIも覚えていないなら沙月に与えましょう。

部隊2は沙月のAスキル次第では赤だらけの敵[2]で苦戦すると思います。
M攻撃が1000以上のAスキルが無い場合は諦めて2戦闘かけて倒すしかないでしょう。

イレミに陣取る敵[3]が恐らくこのミッション一番の難敵。
必ず最初は沙月のいる部隊2で挑むようにして、アースプライヤーIIを封じている内にディフェンダーを仕留めます。
後は部隊1のクロスディバイダーII+ダークインパクトIIで一気にトドメを刺しに行きましょう。

イレミ制圧後、ものべー落としやライトバーストの回数が十分回復していない場合は休憩ついでに強化や建築を。
その後は再び部隊1を上へ、部隊2を左へ向かわせます。
部隊1の側は相当厳しいですが、敵1部隊あたり2戦闘のペースでも十分SSランクには間に合います。
大体IT700程度でカーズを制圧出来ればいいので、IT400位までにはイレミを出発するようにしましょう。

カーズ、ザッセ制圧後は時間を考慮しながら強化と建築を。
敵[11]はザッセに向かっていくので待ち構えていればOK。

ボス戦

Normal同様、1回毎に青と黒がロールチェンジしてきます。
望がオーラシールドIIIを覚えているならDに専念させてもいいですし、希美と交互にDをさせてもOK。
主な攻撃はカティマやクリスト赤に任せましょう。

Mission02-3 ミストルテの町を占拠せよ

やっつけMAP
勝利条件ミストルテ制圧
敗北条件アズラサーセ陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 799浮遊マナ40000
円冠の守人
S800 〜 999浮遊マナ30000
楽園の渓谷主
A 〜 999(※)浮遊マナ25000
B1000 〜 保有マナ20000

※拠点占拠数:6 ユニット撃破数:12 戦闘不能者:0を前提とする
※ランクAのみ、拠点数或いは撃破数が前提の-2程度で条件ITを満たした場合に獲得可能。

No備考
1Lv34Lv34Lv34イトカンタゥの文官
2Lv35Lv34Lv34宙を翔る子丑
3Lv34Lv35Lv34
4Lv35Lv35Lv34黒き神王の尾
5Lv35Lv35Lv35
6Lv35Lv35Lv35横たわる描画師マクラルス
7Lv36Lv35Lv36増援A
8Lv35Lv36Lv36増援A
9Lv36Lv35Lv36増援A
10Lv36Lv36Lv36増援A
優駿の彰徳
11Lv40Lv40Lv40増援A
楽園の渓谷主
12Lv36Lv36Lv36増援B
命の雫
クリスト・ワゥLv35→Lv36
ファイアボールII追加
クリスト・ポゥLv35→Lv36
ウィンドウィスパーII追加

解説

Normal同様、計4つの部隊を編成して各所に向かわせましょう。
ただ、当方ではNormalでミズラ国境村へ向かう部隊をクリスト青&赤の2人としていましたが、Hardで同じようにやってしまうとミズラに着いた後の増援に太刀打ち出来ません。
その為、ミズラへ向かうのは「沙月orカティマ&クリスト赤」の2人というのが定石となっていますが、折角なので当方では戦略自体を見直して以下のような編成を提案してみます。

部隊1:望・希美・カティマ
部隊2:沙月・クリスト青
部隊3:クリスト緑・クリスト黒・クリスト赤
部隊4:クリスト白

ミズラ行き(部隊3)を3人に増やして代わりにアズラミンウ行き(部隊2)を2人に。
そして部隊1は部隊2の代わりにリスタラ方面の敵[2]を迎撃してからルクルカン→ミストルテへと進軍します。
結果、部隊1の移動距離がかなり長くなりますが、ベロシティの機動力があれば大したロスにはなりません。

ミッション開始後はそれぞれの目的地に向かって進軍。
ただし部隊1だけは急がずに、まずは分岐点のマスで敵[1]が攻めてくるのを待ってこれを迎撃。
これを倒したら、次は左側に進んで同じく敵[2]を迎撃しましょう。

この時注意したいのは、どちらの敵も必ず迎撃で倒すということ。
こちらから攻めていってしまうと引き返す分の移動でタイムロスになります。
また、1回の戦闘で倒しきれなかった場合やはりタイムロスになるので、確実に1戦闘で仕留めましょう。
紫晶國裂斬IIIやものべー落としIを駆使すればこれも問題ない筈です。

敵[2]を倒すところまで終わったら、引き返して今度はルクルカン方面へ向かわせましょう。
ここまでを全てベロシティ全開で行けば、IT250弱くらいでルクルカンを制圧出来ます。

ルクルカン制圧後は、少なくともスキルが全快するまではルクルカンに留まって強化と建築を。
ベロシティを上手く使えば、IT550〜600くらいまで粘っててもSSランクは間に合います。

ボス戦

Normalと同じでオフェンシブで戦えばプロテクションを確認しながら攻撃出来ますし、そもそもカティマ等のプロテクションの色と関係無いキャラで戦えば問題ありません。
紫晶國裂斬III・ものべー落としでまとめて叩くと楽です。

Mission02-4 グルン・ドレアスを制圧し、アイギア国を奪還せよ

やっつけMAP
勝利条件グルン・ドレアス城塞都市制圧
敗北条件ミストルテ陥落
ユニット全滅
ランク条件ITボーナス
SS 〜 749浮遊マナ65000
円冠の守人
S750 〜 899浮遊マナ50000
楽園の渓谷主
A900 〜 1199浮遊マナ40000
B1200 〜 保有マナ30000

※拠点占拠数:6 ユニット撃破数:12 戦闘不能者:0を前提とする

No備考
1Lv36Lv35Lv35
2Lv35Lv35Lv36宙を翔る子丑
3Lv36Lv35Lv36黒き神王の尾
4Lv37Lv37Lv37楽園の渓谷主
5Lv36Lv36Lv36増援A
ズゥーマゥリの棺
6Lv37Lv38Lv37増援A
イトカンタゥの文官
7Lv36Lv36Lv36増援A
ズゥーマゥリの棺
8Lv36Lv37Lv36増援A
9Lv37Lv37Lv37増援B
優駿の彰徳
10Lv36Lv36Lv37増援B
11Lv37Lv37Lv37増援B
ダラバLv45 ボス
命の雫
クリスト・ルゥLv36→Lv37
レゾリュートブロックIII追加
クリスト・ワゥLv36→Lv37
ファイアクロークIII追加
クリスト・ポゥLv36→Lv37
ブレイブブロックIII追加
アースプライヤーII→ハーベストII

解説

部隊1:カティマ・希美・望
部隊2:沙月・クリスト緑・クリスト黒
部隊3:クリスト青・クリスト白・クリスト赤

実質的にほぼ全ての敵を部隊1が相手にする事になります。
といっても2〜3マス進む毎に拠点があるので、少しずつ休憩を挟めばガス欠の心配はまずありません。
急ぎ気味に進めばIT230程度でレジアシスまで制圧出来る位なので、かなり余裕はあるかと。

道中の敵で少し手強いのが、フレイムシャワーIIを使う敵[10]。
カティマや望の全体防御である程度軽減は出来ますが、ぶっちゃけ無視しても最早深刻なダメージにはならないので、気にせず攻撃に専念した方が良いでしょう。
受けた分はセレスティアリーIで少しずつ回復していけばOK。

他の部隊は、レティーリ制圧用にクリスト部隊の部隊3を残して他は全員後を追ってレジアシスへ。
遅れてきたソルやタリアを中心に時間ギリギリまで強化に励みましょう。

ボス(敵[4])戦

全体攻撃連発で回復の間を与えずに畳み掛けてもいいですし、バニッシュしながらじっくり攻めてもOK。
どちらにしても、まずは誰か1人を早めに倒してしまう事が勝利の秘訣です。

ダラバ戦

行動パターンはNormalと同じですが、各種スキルは色々とパワーアップしています。
クロウルスパイクが手持ちのスキルではバニッシュ出来なかったりと、Normalとはだいぶ勝手も違います。

といっても、別にNormalより手強くなったという訳ではなく。
Normalの時よりもスキルが充実した為か、策を弄する必要もなく力押しで行けてしまうのでむしろNormalよりも楽といえるでしょう。

とりあえず、望がオーラシールドIIIを習得済ならAR望だけで十分です。
最初のターンでインスパイアII+クロスディバイダーII、以降はセレスティアリーI+ネームブレイカーIで行けば遅くとも2戦目の冒頭で勝てます。

もっと速攻で片付けたいという場合は、例えばこんな編成で。

■ 編成例その1 ■
A:ソルラスカ(裂空掌破II/地牙II/適当)
D:望(クロスディバイダーII/オーラシールドIII/インスパイアII
S:カティマ(適当/闇夜の帳II/ディバインインパクトII

最初だけ望とカティマを入れ替えてインスパイアII、あとはひたすらAとSから%攻撃。
6000程度まで減らしたら望をAに持ってきて押し切りましょう。

三章 精霊の森 深緑の聖域


Copyright (C)2006 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2007 Xuse