陣形


基本陣形

入手方法最初から所持
基本陣形必須範囲up
down
効果範囲up防御力+20%
down

マイナス効果が全く無いのが特長。
他の陣形のマイナス効果がどうしても気になってしょうがない場合はこれを使うのもアリでしょう。
縦一列系の攻撃スキルには注意。

攻撃陣形

入手方法一章・鉄屑の谷攻略開始時に入手
攻撃陣形必須範囲up攻撃力+20%
down防御力-20%
効果範囲up防御力+20%
down攻撃力-20%

前衛が攻撃UP、後衛が防御UPという役割のはっきりした陣形。
前衛の防御力ダウンは序盤の内は泣かされる事もありますが、後半になればそれも大したデメリットにはならなくなります。
後列からの物理攻撃(槍・弓・連接剣)が生かせないのを我慢すれば、一番安定した陣形といえるでしょう。
効果範囲を広々と使えるので、敵の範囲攻撃に比較的強いのもポイント。

防御陣形

入手方法二章開始時に入手
防御陣形必須範囲up防御力+10%
down攻撃力-10%
効果範囲up防御力+20%
down攻撃力-20%

物理防御に特化した陣形。
防御力の影響が強い中盤までは役に立ちますが、敵の攻撃力の伸びが顕著な終盤ではあまり大きな効果は望めません。
(終盤で重要なのは防御力よりも防御回数)
必須範囲の位置関係からどうしてもある程度は密集してしまう為、範囲攻撃の餌食になりやすいのも難点。

突撃陣形

入手方法一章終了までにクライナの集落での会話イベントを3回発生させていれば、五章のクライナの集落で入手
突撃陣形必須範囲up攻撃力+50%
down防御力-50%
効果範囲up攻撃力+50%
down防御力-50%

名前の通りに攻撃特化の陣形です。
防御力が大幅に下がりますが、防御回数はそのままなので手数の少ない相手に対してはこの上なく有効です。
逆に、攻撃回数の高い相手に対して使うと危険度もこの上なく高まります。

何となく5人横一列に並べたくなりますが、3人いれば陣形は成立するので後衛は後衛のままで問題ありません。

迅速陣形

入手方法六章開始時に入手
迅速陣形必須範囲up肉体戦速+50%
down防御力・魔法防御-20%
効果範囲up防御力・魔法防御・精神戦速+20%
down

Lvが低い内から強力な武器やスキルを使いたい場合に重宝します。
ただし、必須範囲の都合上最低2人を後衛として配置しなければならないのが難点。
後衛でも戦闘力が落ちない物理系ユニットが2人いるなら問題ないですが、そうでない場合は多少の戦力低下は覚悟しましょう。

ちなみにゲーム内の説明文には効果範囲に「物理・魔法防御down」とありますが、Ver1.01時点では実際の効果は上昇しています。

背水陣形

入手方法闇闘技場A-CLASS最終戦の賞品
背水陣形必須範囲up魔法攻撃・魔法防御+20%
down攻撃力・防御力-20%
効果範囲up攻撃力+80%
肉体戦速+50%
down防御力-80%

前に立つキャラの防御力はほぼ無くなりますが、突撃陣形と同じで相手の攻撃回数を見極めて使えば有効。
「防御回数が高い」「飛燕剣に不足している攻撃力補正の低さを補える」という理由からセリカと非常に相性が良い陣形です。
また、必須範囲のユニットも後衛としてのメリットは大きいので意外と無駄がありません。

必須範囲に魔法系ユニットを揃えて、前衛1人はあえて範囲外に置くという使い方もありといえばありかも。

精密陣形

入手方法闇闘技場S-CLASS最終戦の賞品
精密陣形必須範囲up防御力・魔法防御+20%
down攻撃力・魔法攻撃・肉体戦速・精神戦速-20%
効果範囲up攻撃力+80%
肉体戦速+50%
down防御力・魔法防御-50%

強化されるのが後衛という事で、使い道が限られる陣形です。
一番相性が良いのは攻撃回数の高いアムドシアスですが、弓技は出が遅いので威力はともかく使い勝手の悪さはどうしても残ります。
(陣形の効果で戦速が上がっても、スキル自体の下限が高いのでどうしようもない)
背水陣形以上に必須範囲の4人の戦力低下が大きいのもネック。
弓でアムドシアスを活躍させたい人向け?

或いは、かなり強引ですが「魔法防御も上がる防御陣形」という使い方も出来なくはないかと。
この場合、当然効果範囲にはユニットは置きません。

魔術陣形

入手方法四章・才覚の判定所で入手
魔術陣形必須範囲up防御力・魔法防御+20%
down攻撃力・魔法攻撃・肉体戦速・精神戦速-20%
効果範囲up魔法攻撃+80%
精神戦速+50%
down防御力・魔法防御-50%

対象1人の魔法攻撃力を劇的に上昇させる陣形。
魔法威力がそのまま攻撃回数になる魔法スキルにとって、この恩恵は物理攻撃のそれより何倍も大きいです。
他4人の戦力低下を丸々補って余りあるだけの効果を得られます。
防御面における不安は大きいですが、使いこなせれば一番強力な陣形である事は間違いないでしょう。

素の魔法攻撃力が高いナベリウスを置くのが一番ですが、他のユニットでも十分高い効果が得られます。
敵の属性に合わせてユニットを決めるといいでしょう。


Copyright (C)2006-2008 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2008 Eushully