ストーリー攻略 −第八章−

第八章  忘却の目覚め

街パート

No場所条件内容
01トライスメイルオメール山攻略後
02トライスメイル
セリカの部屋
03トライスメイル
白銀公の部屋
白銀公イベント1回目
04トライスメイル
中央広場
05トライスメイル
中央広場
04後シャマーラが仲間に
鉄屑の谷クライナの集落ドラブナの森オメール山レウィニア北西部出現
06クライナの集落
07トライスメイル
白銀公の部屋
レウィニア北西部攻略後
03後
白銀公イベント2回目
08王都プレイアレウィニア北西部攻略後
09王都プレイア
教会
ラギールの店酒場出現
10王都プレイア
酒場
09後ビヤールの洞窟裏路地出現
11王都プレイア
裏路地
10後「真紅の鍵」入手
12王都プレイア
中央広場
ビヤールの洞窟攻略後レウィニア領の村出現
13王都プレイア
城門
ビヤールの洞窟攻略後魔術城砦カラータ出現
14レウィニア領の村12後
15トライスメイル
白銀公の部屋
魔術城砦カラータ攻略後
07後
白銀公イベント3回目
16王都プレイア
魔術師の店
魔術城砦カラータ攻略後海辺の庭園遺跡出現
17王都プレイア海辺の庭園遺跡攻略後「街を出る」と王都インヴィティア出現
レクシュミが仲間に
※19のイベントが消滅する
18王都プレイア
教会
海辺の庭園遺跡攻略後リブリィール山脈出現
19王都プレイア
裏路地
海辺の庭園遺跡攻略後
20王都インヴィティア17後第九章へ

※先にリブリィール山脈へ行かないと空の勇士を仲間に出来ないので注意
21トライスメイル
白銀公の部屋
リブリィール山脈攻略後
15後
白銀公イベント4回目
(ここまでが九章の白銀公とのHイベントのフラグ?)

寄り道・その他

オメール山

■ オメール山 B4F ■
オメール山B4F固定戦闘
01得体の知れない影×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
173黒い触手神格位200200
解説
七章で扉が閉じていた、出口の方へと向かいましょう。
出現する黒い触手は無駄に硬い上に倒しても何の見返りもないので、完全無視で。
ボス情報
ID172名前得体の知れない影
Lv140属性神格位FS200HP35978MP703TP596
攻撃力372攻撃回数29防御力119防御回数13魔法攻撃286魔法防御182
EXP70000ドロップ支配者の金杖スキル捕食の鞭(万能) 6/2
暗黒貫通撃(暗黒) 8/3
連続闇弾(暗黒) 7/10
酸の暗礁壁(暗黒) 12/6
威圧の鳴き声(戦意) 5/5
気だるい大気(戦意) 4/6
前回のアムドシアスと比べれば確実に雑魚です。
防御が紙なので、全力で攻めればあっという間に倒せます。

一応注意しておきたいのは、相手の物理系の攻撃には遠距離特性があるという点。
油断しているとパズモあたりが大ダメージを食らう事もあります。

レウィニア北西部

■ レウィニア北西部 ■
レウィニア北西部固定戦闘
01獣使い×1
雷雨の悪漢者×2
ガウメテウス×3
02武装した砦の男×2
ガウメテウス×3
雷雨の悪漢者×1 or 2
03臨界の死人×3
吸血死人×4
04臨界の死人×5

グナップス×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
001武装した砦の男物理309575治癒の羽・小
勇壮の水・小
麻痺治療の香
金星石
002獣使い地脈70720900沈黙の喉薬
木星石
迅速の妙薬
神牛の胸鎧
042雷雨の悪漢者電撃70680700海王石
グロティナ
封電の衣
ヴァスデドの双剣
091睡魔リザリス暗黒60850640治癒の水・中
チャスト
吸血の絵札
111ガウメテウス万能70650190氷乙女の絵札
土星石
クァルチャスト
氷弓ファスティス
※固定エンカウントのみ
140吸血死人不死20011537解毒の薬草
血廉の滴
ダオラナの双剣
144臨界の死人不死200830300治癒の羽・中
暴虐の革鎧
スノラ・レヌ
解説
シャマーラは防御回数が非常に高いので見た目に反して丈夫だったりしますが、使用武器も含めて攻撃力の貧弱さは如何ともし難いです。
育ってくれば多少はマシになるので、暫くの間は後衛において熟練度上げに専念させておきましょう。


マップの方は、何箇所かの固定戦闘と古城に入れないのを除けば前に来た時と変わっていません。
アイテムの回収が終わっているならサッサと先へと進んでしまいましょう。

ちなみに、獣使いが使う「獣呼び出し」は実は召喚技ではなく蘇生技。
(リザリスだろうが砦の男だろうが呼び出します)
何度呼び出させても経験値はともかく金とアイテムは増えないので注意しましょう。
ボス情報
ID171名前グナップス
Lv142属性反万能FS200HP84200MP222TP0
攻撃力634攻撃回数24防御力92防御回数20魔法攻撃438魔法防御99
EXP62000ドロップ忍刀ナクアスキル捕食の吹き矢(万能) 6/2
麻痺の凝視(物理) 2/6
黒魔矢(万能) 5/7
火球(火炎) 5/6
ティルワンの闇界(暗黒) 9/2
防御は非常に低いですが回数が微妙に高いので、物理攻撃は攻撃回数の高いセリカやペルルに任せて他は魔法で攻撃しましょう。
誰か1人がA〜Sあたりの高ランク魔法を使えるのであれば、魔術陣形を組んで魔法重視で戦うのがオススメです。

相手の攻撃はさほど激しくないので、とりあえず全体攻撃のティルワン対策として暗黒防具を装備させておけば十分でしょう。
ただし厄介なのが「捕食の吹き矢」に含まれる状態異常で、早い段階で強酸3をもらってしまうと少し面倒です。
少し目を離すと戦意が危険な事になってたりするので、戦意は予め十分に上げておくようにしましょう。

ビヤールの洞窟

■ ビヤールの洞窟 B1F ■
ビヤールの洞窟B1Fアイテム
01氾濫の絵札×1
02死神の絵札×2
03八咫烏の魔槍×1
04歪みの絵札×2
11金13200
12地脈の絵札×5
13堕天使の絵札×2
14氷乙女の絵札×2
15冷気の絵札×5
16金3500
固定戦闘
01捕食箱×1
02捕食箱×1
 
■ ビヤールの洞窟 B2F ■
ビヤールの洞窟B2Fアイテム
05金4700
06放電の絵札×2
07支配者の金杖×1
08大天使の絵札×2
09津波の絵札×2
10金9700
17雷の絵札×5
18炎の絵札×5
19金1530
20吸血の絵札×2
21商神の指輪×1
22轟炎の絵札×2
固定戦闘
03捕食箱×1
04シウコアトル×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
042雷雨の悪漢者電撃70680700海王石
グロティナ
封電の衣
ヴァスデドの双剣
109ヘルハウンド火炎2412565治癒の水・小
治癒の水・中
闘技石・小
111ガウメテウス万能70650190氷乙女の絵札
土星石
クァルチャスト
氷弓ファスティス
121財宝プテテット神聖306008000治癒の羽・大
勇壮の水・特大
魔力石・大
闘技石・大
女神の滴・大
131ヒートワーム火炎3013490炎の絵札
マーティルミルバ
火星石
※固定エンカウントのみ
170捕食箱不死40250010000火星石
木星石
妖精王の衣
地竜の鱗鎧
解説
※下準備

ボス戦で火炎防具の世話になるので、足りていないならプレイアで「竜革のベスト」を買いましょう。
また、「クァルチャスト」もあるとかなり役立ちますが、これはガウメテウスがドロップするのでそちらに賭けてもいいでしょう。
高圧ガスに触れると最大HPの10%のダメージを食らいます。
よく見ないと分かり辛い上に一部の隠し通路を発見する際に強制的に食らう事もあるので、完全回避は諦めましょう。
食らったところでどうという事もないですし。

道中の敵は火炎系が多いかと思いきや、氷の噛みつきを使うガウメテウスや捕食箱もいたりするので安易に火炎防具固定という訳にもいきません。
雑魚敵で攻撃が痛いのはせいぜい捕食箱くらいのものなので、道中の防具はバランスの良い神聖や神格位などが良いでしょう。


で、その捕食箱について。
この敵はランダムでは出現せず、遭遇出来るのはここの3箇所とカラータの1箇所のみです。
敵情報の回収だけならそれでも何ら問題はないのですが、問題なのはドロップする「地竜の鱗鎧」。
こいつからのドロップを逃すと残りの入手方法はリエンソの水源のボスである巨人メーフだけになってしまうので、
計4回の戦闘の内に最低1個だけでも入手しておきましょう。
(巨人メーフのドロップはバァルソードの回収に使いたいので、なるべく捕食箱で回収しておくのが賢明です)

ちなみに捕食箱は普通に戦うとかなり硬くて倒し辛いですが、大天使の絵札や轟炎の絵札を使えば一撃で倒せます。
大天使の絵札は後で買えるしここでも2つ手に入るので、惜しまずに使ってしまいましょう。
ボス情報
ID097名前シウコアトル
Lv150属性火炎FS200HP73750MP189TP165
攻撃力1100攻撃回数27防御力189防御回数26魔法攻撃223魔法防御128
EXP63000ドロップ火竜の鱗鎧スキル体当たり(物理) 8/3
炎の噛みつき(火炎) 8/2
溶解掘削(火炎) 9/6
ファイアブレス(火炎) 12/2
岩石落とし(物理) 14/6
攻撃の大半は火炎攻撃なので、いくら攻撃力が高かろうが恐るるに足りません。
その他の攻撃も火炎属性のままで対応出来ますし、必要に応じて防御も使えばまず死ぬ事はないでしょう。


対してこちらは、クァルチャストを装備したペルルとリタの魔法、あとはセリカの飛燕剣で戦いましょう。
上記の理由から防御力はさほど気にする必要はないので、突撃陣形などで一気に畳み掛けましょう。

また、かなり大味な戦い方ですがリタ+スノラ・レヌ+魔術陣形+αによる冷却魔法に全て任せるという手もあります。
冷却がランクAまで使えるならチャージLv5で60000↑、B〜Cランクのスキルでも20000〜40000は与えられます。
簡単過ぎて面白みには欠けるかもしれませんが、ダメージは中々に爽快なので一度は試してみるといいでしょう。

魔術城砦カラータ

■ 魔術城砦カラータ 1F ■
魔術城砦カラータ1Fアイテム
01支配者の杖×1
02大天使の絵札×1
※黄牛の鍵入手後
05氷竜の鱗鎧×1
 
■ 魔術城砦カラータ B1F ■
魔術城砦カラータB1Fアイテム
03冥府の剣×1
04姫神の足輪・右×1
固定戦闘
01原罪の魔霊×1
死魂霊×3
02捕食箱×1
03原罪の魔霊×1
死魂霊×3
04水鏡の亡霊×1
戦士の死魂霊×2
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
112ハウンドエクス万能60470105血廉の滴
解毒の薬草
土星石
120誘惑プテテット冷却3019036海王石
祝福の法衣
獣除けの投石紐
121財宝プテテット神聖306008000治癒の羽・大
勇壮の水・特大
魔力石・大
闘技石・大
女神の滴・大
126ベーテ・スレーギル不死15015000迅速の妙薬
コールマリシュ
ゴーファの双剣
神聖な法衣
146吸魂霊霊体2001550魔力石・小
沈黙の喉薬
土星石
瘴気の衣
147死魂霊霊体2002800瘴気の衣
魔力石・小
土星石
148原罪の魔霊霊体2007200瘴気の衣
魔力石・小
死神の絵札
※固定エンカウントのみ
149戦士の死魂霊霊体2009600魔力石・小
堕天使の絵札
天の首輪
マリアハート
170捕食箱不死40250010000火星石
木星石
妖精王の衣
地竜の鱗鎧
解説
冒頭のイベントでレクシュミが仲間に。


レクシュミを使う場合、そのままの状態で前衛に出すと異常に低い防御回数のせいで最悪の場合即死すらしかねません。
ここではレクシュミには双剣を捨ててもらい、アーナトス+盾+姫神左に替えましょう。
このマップでは全般的に神聖武器が大活躍なので、却ってそちらの方が有効です。

それでも不安ならば、いっそ後衛に下げてしまって溜め突きメインで戦うのもいいでしょう。
リタと違って遠距離特性は無いのでダメージは半減しますが、それでも一部敵を除けば十分なダメージを与えられます。


B1Fでは全てのスイッチを操作してからでないとボスの所へは行けず、
全ての魔力の結晶(計7個+1Fで1個)を入手しないとボスが出現しません。
画像に表記してあるルートの通りに進めば、アイテムも含めて全部回収出来るので参考にしてください。


ボス戦後にレクシュミが離脱して、同時に冥き途への転移門が動き出します。
ここの攻略は飛ばす事も可能ですが、海辺の庭園遺跡攻略後に王都プレイアに入った時点でナベリウスを仲間に出来なくなるので注意。
ボス情報
ID151名前水鏡の亡霊
Lv140属性霊体FS200HP38500MP350TP0
攻撃力274攻撃回数25防御力238防御回数10魔法攻撃442魔法防御196
EXP43000ドロップ吸魂の戦衣スキル呪いの接触(暗黒) 5/8
黒魔矢(万能) 5/7
暗黒衝撃(暗黒) 8/3
精気吸収(万能) 4/6
気だるい大気(戦意) 4/6
結論から言ってしまえば、攻撃力次第ではペルルの恐怖の逆ごろごろ一撃で全員倒せます。
これはレクシュミの玄武の鎌撃でも出来ますが、ペルルの方が出が早いのでオススメです。


流石にこれだけでは攻略としてアレなので、いくつか解説を。
霊体系の例に漏れずというか防御回数が非常に低いので、一撃スキル等の攻撃力の補正が高いスキルが有効です。
該当するスキルを持つペルル、リタ、レクシュミの3人を使って速攻で捻じ伏せましょう。
リタには侍女の薙刀、ペルルとレクシュミには当然ですが神聖武器を装備させておくこと。

運が良ければ一切攻撃を受ける前に倒す事すら出来る、間違いなく最弱クラスのボスといえるでしょう。

冥き途

■ 冥き途 ■
冥き途固定戦闘
01魔神ナベリウス×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
075グレーターデーモン暗黒13013201600治癒の水・特大
理念の妙薬
黒燐の戦衣
126ベーテ・スレーギル不死15015000迅速の妙薬
コールマリシュ
ゴーファの双剣
神聖な法衣
140吸血死人不死20011537解毒の薬草
血廉の滴
ダオラナの双剣
143呪怨の死人不死20032080木星石
海王石
土星石
148原罪の魔霊霊体2007200瘴気の衣
魔力石・小
死神の絵札
152心臓斬りの剣霊体2004200破術の呪札
冥府の剣
塔の首輪
死神の絵札
解説
前回訪れた時と概ね変わりはありませんが、何箇所か侵入不可能な箇所が出来ています。
前回同様に(といっても逆走ですが)蛇行しながらナベリウスのいた場所へと向かいましょう。


ちなみに、雑魚・ボスに関わらず戦闘に敗北すると専用のHイベントが発生するので、事前にセーブを取って一度は見ておくようにしましょう。
ボス情報
ID100名前魔神ナベリウス
Lv140属性魔神FS100HP87500MP578TP300
攻撃力810攻撃回数32防御力188防御回数23魔法攻撃595魔法防御300
EXP800030000ドロップマルウェンの腕輪スキル鋭い噛みつき(万能) 9/2
三連ブレス(火炎) 5/2
連続闇弾(暗黒) 4/7
ティルワンの闇界(暗黒) 9/2
戦意集中(物理) 5/2
鋭い噛みつきが非常に危険なので、前衛に置くキャラの選択には注意。
防御回数が足りないキャラはたとえ2Hitでも危険なので、反万能装備にするか後衛に置くようにしましょう。

そういう点ではシャマーラは意外に前衛向きですが、オフェンス面を考えるとセリカとペルルも前衛に欲しいところです。
装備品で上手く調整しましょう。

幸いというかナベリウスの攻撃パターンは魔法系に偏り気味なので、暗黒装備にしてマメに回復していれば基本的に死ぬ事はないでしょう。
あとは三連ブレスが来た時の迅速な装備変更と、噛みつきの防御がちゃんと出来るかどうかです。


戦闘に勝利するとナベリウスが召喚可能に。

海辺の庭園遺跡

■ 海辺の庭園遺跡 屋内 ■
海辺の庭園遺跡屋内アイテム
01天王石×3
02金6850
03マースティア×1
04魔力石・大×1
05火星石×3
06金17050
07重地殻の絵札×1
08パナの短刀×1
09戦乙女の聖盾×1
10マルウェンの足輪×1
11水星石×3
※黄牛の鍵入手後
14魔神の鈎爪×1
固定戦闘
01ミク・スレーギル×1
02ミク・スレーギル×1
03ミク・スレーギル×1
04ミク・スレーギル×2
05ミク・スレーギル×2
06ミク・スレーギル×1
07ミク・スレーギル×3
■ 海辺の庭園遺跡 屋上 ■
海辺の庭園遺跡屋上アイテム
12氷竜の鱗衣×1
13神盾の秘文×1
固定戦闘
08ミク・スレーギル×1
09ボズア×1
ヴァル・ボズア×1
グァ・ボズア×1
レザァ・ボズア×1

マリーミルタール×1
粘体の守り手×4
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
038告死鳥の娘不死3640056血廉の滴
絶縁の服
破術の呪札
氷獣の鎧
042雷雨の悪漢者電撃70680700海王石
グロティナ
封電の衣
ヴァスデドの双剣
072水の下級悪魔冷却56410310氷乙女の絵札
戦意喪失の投石紐
水星石
091睡魔リザリス暗黒60850640治癒の水・中
チャスト
吸血の絵札
112ハウンドエクス万能60470105血廉の滴
解毒の薬草
土星石
120誘惑プテテット冷却3019036海王石
祝福の法衣
獣除けの投石紐
143呪怨の死人不死20032080木星石
海王石
土星石
148原罪の魔霊霊体2007200瘴気の衣
魔力石・小
死神の絵札
※固定エンカウントのみ
122粘体の守り手万能200200500木星石
天王石
127ミク・スレーギル火炎9066000轟炎の絵札
支配者の銀杖
ファナケストレル
マルウェンの首輪
165ボズア地脈80630400木星石
野戦の軍服
ねこぐろーぶ
神牛の胸鎧
166ヴァル・ボズア冷却80640350水星石
吹雪のローブ
アーナトス
冷鎧ハイネージュ
167グァ・ボズア火炎80650420火星石
竜革のベスト
連接剣プレニシア
深紅の胸鎧
168レザァ・ボズア電撃80660500海王石
封電の衣
歪みの双剣
雷鎧セクシミル
解説
凝った仕掛けなどはありませんが、とにかく複雑なので迷わないように注意しましょう。

各所に存在するミク・スレーギルはこの場限りのレア敵で、しかもこれまたレアな「マルウェンの首輪」を落とします。
LvMAXを目指すなら絶対手に入れたい一品なので、セーブ&ロードを繰り返してでも入手しておきましょう。
ただ、轟炎の絵札を使ったり回避が高かったりと意外に手強いので、火炎防具やメチュカの微笑みを装備させておくのを忘れずに。
※追記:終章の紅き月神殿の中ボス戦で1体だけ再登場するのを忘れてました)


ちなみに、ナベリウスがいるならばボス戦までに電撃のランクをAまで上げておくと楽になります。
ボス情報
ID156名前マリーミルタール
Lv165属性創造物FS200HP101600MP0TP330
攻撃力780攻撃回数28防御力304防御回数13魔法攻撃0魔法防御278
EXP480020000ドロップ姫神の腕輪・左スキル速射弾(万能) 3/1
砲撃(万能) 12/5
速射制圧砲(万能) 4/2
牽制攻撃(物理) 1/4
ナベリウスが仲間にいるなら、戦闘開始時のみ支援配置に置いておけばボズアの速○弾を食らう前に攻撃を当てる事が可能になります。
同じくナベリウスの「ティルワンの闇界」で簡単に倒せるので、ターンが回ってきたらすぐに「交代」で引っ張り出してきましょう。

ボスは砲撃系の敵らしからぬ早さで立て続けに攻撃を仕掛けてくるので注意。
攻撃回数はさほど高くないですが、それに輪をかけて防御回数が低いナベリウスには隔離衣ユンキアを着せておくこと。
あとは「砲撃」の威力に気をつけながら、リタの一撃スキルと電撃魔法で戦いましょう。

リブリィール山脈

■ リブリィール山脈 ■
リブリィール山脈アイテム
01巨神の目×1
02融解電撃の絵札×1
固定戦闘
01堕ちた勇士×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
038告死鳥の娘不死3640056血廉の滴
絶縁の服
破術の呪札
氷獣の鎧
096コアトリクエ暗黒11020000堕天使の絵札
パナの短刀
メチュカの微笑み
108レブルドル火炎3022072魔力石・小
勇壮の水・小
忍刀キウラ
113ミノタウロス地脈50450150治癒の水・大
木星石
野戦の軍服
133レザァ・ルフ電撃705000スノラ
竜革のベスト
134グァ・ルフ火炎705000スノラ
封電の衣
解説
入口が違うのと1箇所通れない箇所が出来ただけで、基本的には殆ど変わっていません。
目的地も前と同じなのでサクサク進んでいきましょう。
ボス情報
ID139名前堕ちた勇士
Lv150属性魔神FS160HP63000MP0TP366
攻撃力453攻撃回数35防御力235防御回数22魔法攻撃0魔法防御238
EXP70000ドロップルーヒールスキル高速掌底(万能) 2/3
牽制攻撃(物理) 1/4
破術の掌底(物理) 2/2
メルトブレス(万能) 11/3
闘志増強(物理) 6/3
とにかく怖いのが破術の掌底。
攻撃力は+25だけですが回数マイナス無しの全体攻撃、待機/硬化も異常に短い上に遠距離特性有りと実に厄介です。
物理属性なので属性防具で半減出来ますが、それでも防御回数が低いとかなりのダメージになります。
前回みたいに防御力特化で防ぐのも難しいので、多くても4〜5Hitくらいまでに抑える事が出来ないキャラは要注意。

ちなみに危険とされているメルトブレスですが、こちらは出が遅いので余裕で防御に移れますし、
実は攻撃力補正無し&攻撃回数-3と威力も低いので危険視する必要は全くありません。


微妙に火力不足な感はありますが、ここではセリカ、シャマーラ、ペルルを使うのがオススメです。
防御回数が高いからというのが主な理由ですが、勇士は意外と命中が低いので回避の高いシャマーラとペルルは相性が良いです。
リタの支援効果、支配率、フールマールズ等の装備も活用すればかなりの回避率になるので、意外と楽に戦えます。
極端ではありますが、回避特化させたシャマーラ単独で戦うというのも一つの手です。


戦闘後、空の勇士が召喚可能に。


Copyright (C)2006-2008 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2008 Eushully