ストーリー攻略 −第四章−

第四章  ひとつだけの秤皿

街パート

No場所条件内容
01冒頭セリカが「魔術・吸収」「魔術・召喚」習得
パズモを召喚可能になる
02名も無き半島の村リ・クティナを召喚可能になる
フノーロ出現
03フノーロ
中央広場
アビルース、ペルルが仲間になる
アビルースの家ラギールの店闇闘技場出現
04フノーロ
中央広場
03後「治癒の水・中」入手
地下に降りる事が出来るようになる
05フノーロ
アビルースの家
03後※07のイベントの発生と同時に消滅する
06フノーロ
酒場
フノーロB3Fで通路が塞がるイベントを見た後「赤の扉」金砂女王の巣)出現
07フノーロ
アビルースの家
金砂女王の巣に一度でも入る「青の扉」腐蝕の回廊)出現
08フノーロ
アビルースの家
・金砂女王の巣
・腐蝕の回廊
のいずれかを攻略

腐蝕の回廊に一度でも入る
「緑の扉」才覚の判定所)出現
自動で移動する
09フノーロ
アビルースの家
・金砂女王の巣
・腐蝕の回廊
・才覚の判定所
以上3箇所の内2箇所を攻略
フノーロB3Fの塞がっていた道が開通する
10フノーロ
アビルースの家
ファナガル戦後
11フノーロ
アビルースの家
10後「もう、単独で戦える」を選択するとアビルース、ペルルが離脱
自動でフノーロB3Fまで移動する

※以後フノーロには戻れなくなるので、事前に準備は万端にしておくこと
(特に闘技石・小は多めに所持しておく事を推奨)
12レウィニア領の村リブリィール山脈攻略後第五章へ

フノーロ

■ フノーロ ■
フノーロアイテム
01勇壮の水・小×1
02治癒の水・中×1
03イウリスソード×1
04魔力石・中×1
05吸血の絵札×1
固定戦闘
01ヴィーヴル×1
強酸アースマン×2
腐食プテテット×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
055肉食アースマン不死4016030土星石
野戦の軍服
鎖帷子
056強酸アースマン物理2628060海王石
ルーンテルパ
アーナトス
088睡魔スゥーティ暗黒40260120血廉の滴
闇の衣
睡魔の軽装鎧
118紫プテテット物理309518解毒の薬草
治癒の水・小
血廉の滴
119腐食プテテット物理3013023治癒の水・中
治癒の羽・中
146吸魂霊霊体2001550魔力石・小
沈黙の喉薬
土星石
瘴気の衣
147死魂霊霊体2002800瘴気の衣
魔力石・小
土星石
解説
今後は殆どの局面をセリカ+その召喚ユニットという編成で戦う事になりますが、セリカがやられるとほぼ全員が同時にやられてしまうという事を肝に銘じておきましょう。
また、召喚ユニットがやられた場合は血廉の滴などで復活させるのではなく召喚者が再召喚しなければならないという点にも注意。


まずはとにかく2人とも召喚して編成を行いましょう。
リ・クティナ召喚のHP-200が痛いですが、攻撃・回復共に優秀過ぎるので使わない手はありません。
連接剣プレニシアの攻撃力を生かす為に、セリカと2人で攻撃陣形に置いておきましょう。

また、パズモには巨神の手を持たせておくこと。
これは貧弱なHPを補うというのが最大の理由ですが、精神抵抗を上げる事で戦意攻撃の威力を上げるという目的もあります。
(というより、こうでもして底上げしないと効果が微妙過ぎて役に立たない)


前置きが少々長くなりましたが、このマップは非常に短いので特に注意点はありません。
サッサと抜けてしまってもいいのですが、ここに出現する強酸アースマンがドロップする「アーナトス」に注目。

今後暫くの間、不死・霊体属性と戦う機会が非常に多くなるので神聖武器は物凄く重宝します。
フノーロの街で買う事も可能ですが結構値が張るので、ここでドロップを狙うのもいいでしょう。
進行を止めてでも入手する価値は十分にある一品です。
フノーロの街に入った後でも来る事は出来るので、アビルース&ペルルを仲間にしてから狩ると楽です。

ちなみに、睡魔スゥーティがドロップする闇の衣も何気に美味しいです。


ボス戦の後、「EXP1000」入手。
ボス情報
ID046名前ヴィーヴル
Lv88属性電撃FS100HP7924MP106TP141
攻撃力260攻撃回数18防御力123防御回数12魔法攻撃328魔法防御90
EXP1800530ドロップ練焔の軟膏スキル電撃の鈎爪(電撃) 7/3
電撃(電撃) 5/8
黒魔矢(万能) 5/7
暗黒衝撃(暗黒) 8/3
羽ばたきの風(物理) 7/1
魔法攻撃が非常に高いので要注意。
とりあえずセリカを最優先に、あるだけの電撃防具を装備させましょう。(足りない分は神聖防具で)
もしも電撃以外の魔法が来た時は、セリカだけでも行動解除して防御に回すこと。
事前に再生や魔防も付加しておくとより確実です。

主な攻撃はセリカの飛燕剣とリ・クティナの火球で行い、パズモはアイテムによる回復と消沈を担当。
消沈はヴィーヴルにもある程度効くので、余裕がある時は少しでもダメージを抑える為にかけておきましょう。

ちなみに羽ばたきの風は物理攻撃ですが、Hit数には補正がかかるのでダメージ自体は特別恐れる必要はありません。

フノーロ(地下)

■ 地下都市フノーロ B2F ■
地下都市フノーロB2Fアイテム
01チャスト×1
02土星石×1
03祝福の小盾×1
04金1270
05マルウェンの石×1
06金3700
07恒真羅の星石×1
08金1050
09金645
10金510
※真紅の鍵入手後
13雷竜の鱗鎧×1
※黄牛の鍵入手後
14プレスメリア×1
固定戦闘
01連鎖の骸骨×5
呪怨の死人×1
02睡魔スゥーティ×2
呪怨の死人×1
03連鎖の骸骨×2
呪怨の死人×1
04呪怨の死人×1
■ 地下都市フノーロ B3F ■
地下都市フノーロB3Fアイテム
11歪みの絵札×1
12血廉の息吹×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
055肉食アースマン不死4016030土星石
野戦の軍服
鎖帷子
056強酸アースマン物理2628060海王石
ルーンテルパ
アーナトス
088睡魔スゥーティ暗黒40260120血廉の滴
闇の衣
睡魔の軽装鎧
118紫プテテット物理309518解毒の薬草
治癒の水・小
血廉の滴
119腐食プテテット物理3013023治癒の水・中
治癒の羽・中
146吸魂霊霊体2001550魔力石・小
沈黙の喉薬
土星石
瘴気の衣
147死魂霊霊体2002800瘴気の衣
魔力石・小
土星石
※固定エンカウントのみ
142連鎖の骸骨不死20013030女神の滴・小
水星石
血廉の滴
断裂の軟膏
143呪怨の死人不死20032080木星石
海王石
土星石
解説
※下準備

前にも触れましたが、神聖武器の「アーナトス」を最低1本は用意してから行きましょう。
まずは新たに加わったアビルースとペルルですが、明らかに後衛なアビルースはともかくペルルの使い方は悩むところ。
育てばそれなりに有能なキャラなのですが、序盤の打たれ弱さは前衛系として致命的。
攻撃力は確実に落ちますが、暫くは後衛に置いておいた方が安全です。


初回はB3Fでイベントを見て帰ってくるだけなので楽なものです。
新キャラの使い勝手を確認しつつ、熟練度上げメインで進めていくと良いでしょう。
(特にアビルースの純粋とリ・クティナの治癒は早めに上げておきましょう)

出現する雑魚敵は前回のマップと一緒なので難しくないとは思いますが、一応死魂霊の死の接触には警戒しておきましょう。
相当低確率とはいえ万が一が起こらないとも限りません。
(というか起きました。2周目にして初めて)
固定エンカウントの呪怨の死人もHPは高いですがアーナトスがあればさほど苦戦はしないでしょう。

金砂女王の巣

■ 金砂女王の巣 ■
金砂女王の巣アイテム
01金210
02断裂の軟膏×1
03火星石×1
04金6100
05金450
06金320
07黒葉の胸鎧×1
08野戦の軍服×1
09耐熱革の衣服×1
10金1200
11女神の滴・大×1
12スノラ×1
13突撃強化の笛×1
固定戦闘
01睡魔マーテル×1
睡魔スゥーティ×2
誘惑プテテット×1
02睡魔マーテル×2
睡魔スゥーティ×3

睡魔王女クルージェ×1
睡魔マーテル×2
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
041魅惑の悪漢者万能60170125治癒の水・中
女神の滴・小
闘技石・小
精神安定の葉
光の杖
088睡魔スゥーティ暗黒40260120血廉の滴
闇の衣
睡魔の軽装鎧
090睡魔マーテル暗黒50300130治癒の水・中
睡魔の軽装鎧
チャスト
120誘惑プテテット冷却3019036海王石
祝福の法衣
獣除けの投石紐
125スレーギル万能13012000女神の滴・小
金星石
アーナトス
くろねこぐろーぶ
解説
※注意

ここから才覚の判定所までの3つのダンジョンは、全てクリアしなくても2つクリアした時点で先に進む事が出来ます。
ただし、切り上げて先へ進んでも時間短縮以外のメリットは何一つ無いので、なるべく全て攻略する事をお奨めします。

ちなみにここをパスした場合、クルージェのHイベントや一部アイテムが入手出来ません。
ツルハシは2本同時に持つ事は出来ないので、見つけたら片っ端から使ってしまうといいでしょう。
全ての壁を壊さなくてもボスの所までは行けますが、壊す度に全員に「EXP1000」が入るので残さず回収していきましょう。

[7]〜[9]の3択の宝箱は、ひとまず[7]の「黒葉の胸鎧」を取っておくのがオススメ。
ボス戦の事を考えると[9]の「耐熱革の衣服」でもいいですが、総合的には暗黒防具の方が若干使い勝手が良いです。
戦速低下がやや大きいものの、単純に防御力が高いのも魅力。


雑魚敵は何故か1〜2体の少数で出現する事が多いので苦戦する事はないでしょう。
(ただし、いきなりマーテル+スゥーティ4体のような編成で来る事もある)
防御回数が高めの敵が多いので、リ・クティナには連接剣以外に通常の剣も持たせておくこと。

余裕があればスゥーティから「闇の衣」を、誘惑プテテットから「祝福の法衣」を入手しておくと何かと重宝します。
ボス情報
ID094名前睡魔王女クルージェ
Lv88属性暗黒FS120HP9248MP114TP158
攻撃力204攻撃回数20防御力109防御回数12魔法攻撃281魔法防御206
EXP21008000ドロップグロティナスキル魔法剣攻撃(万能) 7/3
二段攻撃(万能) 10/4
牽制攻撃(物理) 1/4
幽艶の果実(万能) 4/9
火球(火炎) 5/6
「魔力の高さに注意」とか言っておきながら、行動パターンの方はどちらかというと肉弾戦タイプ。
攻撃回数が高いので、リ・クティナは連接剣を外して盾を装備した方が安全です。
また、セリカには勇者の付術&戦士の付術、アビルースには魔術師の付術を付加しておきましょう。

前哨戦のマーテル&スゥーティは強化済セリカの紅燐剣で一気に葬りましょう。
予め他のキャラでマーテルのHPを削っておくと確実です。

クルージェ登場後は火球対策として全員の装備を火炎・神聖・暗黒防具に。
(リ・クティナは防具を外せば火炎属性になりますが、最終手段なので必要な時だけ活用すること)
あとはセリカの飛燕剣と、魔攻を強化したアビルースの純粋魔法でダメージを与えていきましょう。

ちなみにペルルのねこぱんちもかなり強力なダメージ源となり得ますが、前衛に置くと最悪の場合二段攻撃で一撃死します。
防回を4〜5あたりまで付加してやれば問題は解消出来ますが、その手間とMPは別の所に回した方が効率的かと。


ボス戦後、「EXP1200」入手。

腐蝕の回廊

■ 腐蝕の回廊 ■
腐蝕の回廊アイテム
01轟炎の絵札×1
魔力の結晶
02木星石×3
魔力の結晶
03鉄の胸鎧×1
魔力の結晶
04クリス×1
魔力の結晶
05姫神の足輪・右×1
06冥府の剣×1
07破術の呪札×3
固定戦闘
01強酸アースマン×2
02強酸アースマン×2
03強酸アースマン×1
04強酸アースマン×1 or 2
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
056強酸アースマン物理2628060海王石
ルーンテルパ
アーナトス
125スレーギル万能13012000女神の滴・小
金星石
アーナトス
くろねこぐろーぶ
131ヒートワーム火炎3013490炎の絵札
マーティルミルバ
火星石
147死魂霊霊体2002800瘴気の衣
魔力石・小
土星石
163ヒートゴーレム火炎200300180火星石
炎の絵札
突撃強化の笛
164サンダーゴーレム電撃200310180金星石
雷の絵札
突撃強化の笛
解説
※注意

金砂女王の巣をクリア済であれば、ここをパスして才覚の判定所に行く事も可能です。
ここを飛ばした場合のデメリットは[5]〜[7]の宝箱が取れなくなる事だけですが、姫神右を取り逃すのは少々惜しいです。
リ・クティナに持たせると連接剣の威力がかなり上がるので、なるべく回収しておきましょう。
仕掛けについての説明はマップ画像内に全て詰め込んだので省略。
4つの浄化装置を全て起動すればクリアとなります。
(魔力の結晶はクリアの条件には含まれていません)

訳が分からなくなってしまった場合はとにかく一度入口まで戻りましょう。
帰還の門から入口付近に戻るか、マップの外周を反時計回りに回る感じで移動すれば戻れます。
(どうしても進めないという人は、こちらの一例を参考にしてみてください)


戦闘については、強酸にだけ気をつけていればどうという事はないです。
今回戦闘で一番重要なのは、「ヒートワームがマーティルミルバを落とす」、この一点に尽きるでしょう。
属性の関係でアーナトス程の汎用性はありませんが、攻撃力の高い剣なので是非入手しておきたい一品です。

才覚の判定所

■ 才覚の判定所 ■
才覚の判定所アイテム
01魔力石・大×1
闘技石・大×1
02支配者の金杖×1
03血廉の癒手×2
04マースティア×1
05暴虐の盾×1
06戦意喪失の投石紐×1
07火星石×1
水星石×1
08治癒の羽・中×3
09月鱗の革鎧×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
070レッサーデーモン暗黒36380270支配者の杖
コルシノ・イルテ
加速の妙薬
125スレーギル万能13012000女神の滴・小
金星石
アーナトス
くろねこぐろーぶ
131ヒートワーム火炎3013490炎の絵札
マーティルミルバ
火星石
164サンダーゴーレム電撃200310180金星石
雷の絵札
突撃強化の笛
解説
※注意

前2つのダンジョンがクリア済であればここはパスする事も可能ですが、その場合「魔術陣形」を入手出来ません。
魔術陣形ははぐれ魔神などの強敵との戦闘には大変重宝しますので、出来る限り入手しておきましょう。
(ただし、極端な話Lvさえ上げればどんな敵にでも勝てるので必須という程ではない)
B5F、B6Fの複数のフロアが非常に紛らわしいので、マップをよく見ながら進みましょう。

B7Fの左側まで進んだところで、ルートが大きく以下の2つに分かれます。

・内側に入って、B4Fのイベントとアイテム[3]〜[5]を回収するルート
・下にある階段から、アイテム[6]〜[9]を回収しながらB1Fまで一気に駆け上がるルート

どちらのルートにも終着点近くに帰還の門があるので、片方が終わったらB7Fに戻ってもう片方のルートへと向かいましょう。
ちなみに2つのルートはどちらが先でも構いませんが、前者の方が若干良い物が置いてあります。
(マップ内のアイテム番号も、そちらを先に回る事を前提に数字を振ってあります)


B4Fのイベントでアビルースが「EXP5000」「魔術陣形の書」入手。

フノーロ(神殿側)

■ 地下都市フノーロ B3F(神殿側) ■
地下都市フノーロB3F(神殿側)アイテム
01金105
02治癒の羽・中×1
03イーリュンの癒手×1
固定戦闘
01地獣ファナガル×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
041魅惑の悪漢者万能60170125治癒の水・中
女神の滴・小
闘技石・小
精神安定の葉
光の杖
056強酸アースマン物理2628060海王石
ルーンテルパ
アーナトス
088睡魔スゥーティ暗黒40260120血廉の滴
闇の衣
睡魔の軽装鎧
090睡魔マーテル暗黒50300130治癒の水・中
睡魔の軽装鎧
チャスト
解説
ボスがいるだけのマップで、仕掛けなどは特にありません。
フノーロ側とは若干敵構成が異なりますが、気にする程ではないでしょう。


ボス戦後、階段へ向かうと一度フノーロへ強制帰還となります。
ボス情報
ID116名前地獣ファナガル
Lv105属性地脈FS200HP22646MP373TP95
攻撃力466攻撃回数20防御力86防御回数9魔法攻撃324魔法防御297
EXP45005000ドロップ支配者の銀杖スキル踏みつけ(万能) 10/3
岩石落とし(物理) 20/6
地脈の衝撃波(地脈) 4/6
火球(火炎) 5/10
淫魔の魅惑(−) 5/6
こちらの魔法攻撃はほぼ通用しないので、攻撃は物理系一本に絞ります。
攻撃陣形の最前列にセリカ、リ・クティナ、ペルルの3人を置いて速攻をかけましょう。

アビルースとパズモは今回戦力外なので、回復と支援に専念。
リ・クティナをなるべく攻撃に専念させる為に、回復は極力アイテムで行いましょう。

装備はセリカと打たれ弱いペルルに甲羅の胸鎧と野戦の軍服を。
他3人には余っていれば地脈防具、でなければ火炎・神聖・暗黒の中から魔法防御が高い防具を装備させておきましょう。
(ただし、岩石落としが来たら対物理属性用の装備に変えること)

これで、あとは常にHP満タンを維持するよう心がけていれば魔法攻撃でやられる事は無いと思いますが、問題は物理攻撃。
特に岩石落としは攻撃力・回数の高さもあってかなり理不尽な威力なので、防御回数が足りていないキャラは必ず防御させましょう。
(アビルースにいたっては、場合によっては防御しても即死します)
幸いにも物理系は使用頻度が低めなので、攻撃を使われる前に決着をつけましょう。

紅き月神殿

■ 紅き月神殿 ■
紅き月神殿アイテム
01深紅の胸鎧×1
02金5000
03封電の衣×1
04魔力石・中×1
闘技石・中×1
05金3800
06治癒の羽・特大×3
勇壮の水・中×3
07氷乙女の絵札×1
固定戦闘
01睡魔リザリス×1
魅惑の悪漢者×2
02睡魔リザリス×1
睡魔スゥーティ×3
03魔神ハイシェラ×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
041魅惑の悪漢者万能60170125治癒の水・中
女神の滴・小
闘技石・小
精神安定の葉
光の杖
051ヴェアヴォルフ地脈56350100コルシノ・イルテ
魔力石・中
闘技石・中
血廉の癒手
088睡魔スゥーティ暗黒40260120血廉の滴
闇の衣
睡魔の軽装鎧
090睡魔マーテル暗黒50300130治癒の水・中
睡魔の軽装鎧
チャスト
121財宝プテテット神聖306008000治癒の羽・大
勇壮の水・特大
魔力石・大
闘技石・大
女神の滴・大
※固定エンカウントのみ
091睡魔リザリス暗黒60850640治癒の水・中
チャスト
吸血の絵札
解説
ヴェアヴォルフの戦闘力はこれまでの雑魚敵よりも一回り上なので要注意。
(攻撃は全て地脈属性なので、防具を変えればまず負けませんが)
また、低確率で出現する財宝プテテットも何気に強いので外見に騙されないようにしましょう。


中に入ってからは、のレバー2つを操作 → のレバーを操作 → 奥でボス戦
という流れで進めていく事になります。
途中にある石像を調べればそれぞれ1回だけMPを回復出来ますので、魔法に関しては思う存分使っても問題はないでしょう。
ただしTPは回復の羽までお預けなので注意。

ちなみに石像を使用する度にイベントが発生しますが、特に必須のイベントではないので無視しても構いません。
ボス情報
ID102名前魔神ハイシェラ
Lv110属性魔神FS200HP13386MP292TP245
攻撃力304攻撃回数23防御力143防御回数19魔法攻撃226魔法防御187
EXP40000ドロップ魔神の絵札スキル宮殿の儀仗剣(万能) 7/2
牽制攻撃(物理) 1/4
連続闇弾(暗黒) 4/7
暗黒衝撃(暗黒) 8/3
通常攻撃の割に一番厄介な儀仗剣さえ何とか出来れば、大して手強い相手ではありません。
ミシュコアトルやアストライア戦でやったように、防御回数を上げる事でダメージを抑えましょう。

まずセリカには思い出の首飾りと、防御回数を下げない中で一番性能の良い防具を装備させましょう。
(もし持っているなら、呪い装備ですが防回+1の「瘴気の衣」がベスト。付属の猛毒2は再生で中和)
相手の攻撃を1Hitに抑えられるだけの防御回数を確保出来れば、ほぼ勝ちは決まったようなものです。

また、リ・クティナは盾装備に切り替えて同じく防御回数重視に。
パズモも適当に防御力の高い装備を持たせて後衛に配置しておきます。

あとはセリカはひたすら沙綾身妖舞を連発、リ・クティナは回復に専念、パズモは闘技石でセリカのTP回復を行いましょう。
パズモは余裕がある時には戦意の祝福や他のアイテムも使って、少しでもダメージの底上げを計りましょう。

リブリィール山脈

■ リブリィール山脈 ■
リブリィール山脈アイテム
01治癒の水・中×3
02血廉の滴×2
03女神の滴・大×2
04大盾の秘文×1
05カナトチャスト×1
06金1720
07金520
08マーティルミルバ×1
固定戦闘
01空の勇士×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ
038告死鳥の娘不死3640056血廉の滴
絶縁の服
破術の呪札
氷獣の鎧
096コアトリクエ暗黒11020000堕天使の絵札
パナの短刀
メチュカの微笑み
108レブルドル火炎3022072魔力石・小
勇壮の水・小
忍刀キウラ
113ミノタウロス地脈50450150治癒の水・大
木星石
野戦の軍服
133レザァ・ルフ電撃705000スノラ
竜革のベスト
134グァ・ルフ火炎705000スノラ
封電の衣
解説
多少移動距離が長いですが、道さえ把握していれば何ら難しい場所ではありません。
戦闘の方も、告死鳥の娘にはアーナトス、それ以外の敵には戦意攻撃がよく効くのでHPが高い敵が多い割には苦戦はしないでしょう。

ちなみにここの敵ドロップは属性防具が非常に多いので、いくつか入手しておくと今後かなり有利になります。
ドロップ率自体は高くないですが、せめて「氷獣の鎧」と「絶縁の服」or「封電の衣」は5章に備えて入手しておきたいところです。


ボス戦後、アビルース、ペルルが仲間に。
ボス情報
ID138名前空の勇士
Lv110属性魔神FS160HP15902MP0TP272
攻撃力229攻撃回数27防御力113防御回数18魔法攻撃0魔法防御186
EXP40000ドロップ姫神の足輪・左スキル竜の拳(万能) 7/2
威圧の羽ばたき(物理) 8/2
牽制攻撃(物理) 1/4
闘志増強(物理) 6/3
攻撃回数が非常に高く、流石にハイシェラ戦の時のように防御回数を追いつかせるのは困難です。
こちらの場合は攻撃力の方が低めなので、防御力を特化させて1Hitあたりのダメージ値を抑える方向で対抗しましょう。

目標は、とにかく物理防御の高い防具+物防3=200まで上げる事です。
(※注:パズモはまず無理)
これに防御陣形の補正で200×1.1=220、更に戦意の祝福を使いまくれば最大で220×1.25=275まで上げる事が出来るので、
相手が闘志増強で物攻2になっても余裕で防ぎきる事が出来ます。
(威圧の羽ばたきには攻撃力+60が付くのでこれでも少し足りませんが)
更に物防を重ねがけしていけば最終的には290を超えるので、まずやられる事はないでしょう。

もし200に届かない場合は190くらいでも大丈夫ですが、それも届かない場合はおとなしくLvを上げて対応させるか、
防御力特化を諦めて防御回数も考慮した装備に変更し、ひたすら回復を受けながら戦うしかないでしょう。
1人でも頑丈なキャラがいるなら、それでもどうにかなる筈です。
(一応、Lv95のリ・クティナとLv80のセリカで何とか突破出来ました)


守りの話ばかりになってしまいましたが、攻撃に関してはハイシェラ戦と同じです。
ひたすらセリカの沙綾身妖舞で攻撃し、リ・クティナで回復、パズモでTP回復と支援を行いましょう。


Copyright (C)2006-2008 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2008 Eushully