ストーリー攻略 −Extra Story−

EX リウイ編

攻略チャート

リウイ編
スタート

ルミアの街・城壁前
イリーナが仲間に

イリーナHイベント1

ルブシア坑道
ファーミシルスが仲間に

ファーミシルスHイベント

ルブシア坑道・深部
途中でファーミシルスが一時離脱→奥で復帰

イリーナHイベント2

リウイ編終了

解説

追加Hイベント

リウイ編を一度クリアした後、ルブシア坑道・深部クリア後のHイベントにて選択肢発生。
「…………イリーナ?」を選ぶと派生Hイベント(ただしBADEND)

オススメ育成方針

リウイ編の場合、Lvの育成よりも魔術・必殺の熟練度の育成が重要になります。
特にイリーナの「槌の光霞」やファーミシルスの「雷神剣」はルブシア坑道・深部のボス戦で非常に重宝するので、折を見ては熟練度を上げていきましょう。
上記の技さえ習得しておけばLvは関係ないといっても過言ではありません。
また、イリーナは「戦意の祝福」や「防護の結界」あたりも使えるようにしておくといいでしょう。

リウイは本編と違って魔法剣が使えないので、活躍させたければ「フェヒテンアルザ」くらいは欲しいところですが、それが使える頃には普通にLvによるゴリ押しでクリア出来てしまうので微妙なところ。
とりあえず能力値の育成は肉体戦速(器用度・敏捷性・筋力)中心に鍛えて、アイテムによる回復をこなし易くしておくと便利です。

ルミアの街・城壁前

■ ルミアの街・城壁前 ■
ルミアの街・城壁前アイテム
01治癒の水・小×5
魔力石・小×2
闘技石・小×2
02勇壮の水・小×1
03魔力石・小×1
04勇壮の水・小×1
05闘技石・小×1
固定戦闘
01雇われた傭兵×2
02雇われた傭兵×2
雇われた魔術師×1
03雇われた傭兵×2
04雇われた弓兵×3
05雇われた門番兵×1
雇われた傭兵×2
雇われた弓兵×1
雇われた魔術師×1
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ備考
356雇われた傭兵物理25/50200100治癒の水・小
357雇われた弓兵物理25/50200100闘技石・小
358雇われた魔術師物理30/60200100魔力石・小
359雇われた門番兵万能100/20019001000鎖帷子ボス
解説
敵はランダム・固定問わず戦意喪失以外の手段で倒すとゲームオーバー。
実質的にイリーナの消沈でしか攻撃出来ません。
(倒さない程度の通常攻撃で1ずつ戦意を削って戦意喪失に追い込むというのも一応可能。消沈により恐怖が付加された後が狙い目)
基本的にリウイは手出しが出来ないので、前衛で防御に徹してイリーナを守りましょう。

回復の羽(白)がスタート地点にしかなく治癒の水の補充も自由に出来ないので、余計な戦闘は避けて一気に目的地を目指しましょう。
敵情報も固定エンカウントだけで全て埋める事が可能です。
ボス情報
名前雇われた門番兵 スキルカウンターT
戦闘指揮T
攻撃
イウリスソード(万能)9/7
三段斬り(物理)15/7
鉄壁守技U(物理)10/4
仲間を呼ぶ(物理)6/4
ドロップ鎖帷子

※戦闘ルール上撃破出来ないので、実質的に入手不可
Lv105攻撃力242
HP6250攻撃回数20
MP0防御力169
TP224防御回数22
FS100/200魔法攻撃0
防御属性万能魔法防御142
EXP19001000
推奨Lv:100〜

400Fの時間制限付き。

戦意喪失以外で倒すとゲームオーバーというルールは生きたままなので、時間切れまで耐える以外に勝つ方法はありません。
予め防護の光盾などで物防3を付加しておいて、防護の祈りで効果時間を維持しながら400F耐え切りましょう。
消沈で狙うのは基本的に魔術師と門番兵だけで問題はありません。
こんな感じで、運が良ければ治癒の水無し、悪くても1個使用する程度で勝てる筈です。

ここでもリウイは基本的に防御でいるのが一番無難ですが、余裕があるなら門番兵を的にフェヒテンイングの熟練度上げをしてもいいでしょう。

ルブシア坑道

■ ルブシア坑道 ■
ルブシア坑道アイテム
01治癒の水・小×5
02血廉の滴×2
03魔力石・小×2
闘技石・小×2
04ガーストリング×1
05断裂の軟膏×1
魔道の鱗粉×1
06治癒の羽・小×1
治癒の水・小×3
07祝福の小盾×1
固定戦闘
01グロウ・キマイラ×1
02バティス・キマイラ×1
03レッサーデーモン×1
地の下級悪魔×1
風の下級悪魔×1
04レッサーデーモン×1
水の下級悪魔×1
火の下級悪魔×1
05レッサーデーモン×1
地の下級悪魔×1
風の下級悪魔×1
06レッサーデーモン×1
地の下級悪魔×1
水の下級悪魔×1
火の下級悪魔×1
風の下級悪魔×1
07レッサーデーモン×1
地の下級悪魔×1
水の下級悪魔×1
火の下級悪魔×1
風の下級悪魔×1
08ボア・ドラン×1
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ備考
057襲い掛かる地精地脈30/60380250闘技石・小
077強襲するワーム地脈30/6026520治癒の水・小
113レッサーデーモン暗黒30/60245180治癒の水・小
114地の下級悪魔地脈30/60245135勇壮の水・小
115水の下級悪魔冷却30/60245135女神の滴・小
116火の下級悪魔火炎30/60245135闘技石・小
117風の下級悪魔電撃30/60245135魔力石・小
144グロウ・キマイラ万能35/60300180女神の滴・小固定のみ
145バティス・キマイラ万能+145/90900260血廉の滴固定のみ
155ヴェアヴォルフ地脈30/6031550治癒の水・小
360ボア・ドラン万能75/15060001800祝福の法衣ボス
解説
ファーミシルスの特性を利用した仕掛けが至る所にあるので、上記マップを参考に見落とさないように進みましょう。

[1]、[2]の固定敵はファーミシルス単独での戦闘になるので、事前にHPなどを確認しましょう。
どちらの敵も魔術の方がダメージの通りが良いですが、回復魔法が使えなくなると痛いのでMPの使い過ぎには注意。


また、ここでのボス戦に備えて念の為にイリーナの魔術・戦意をCランクまで上げて、「戦意の祝福」を使えるようにしておくといいでしょう。
ボス情報
名前ボア・ドラン スキル決死V 攻撃
大型鈎爪(物理)11/6
猪突猛進(物理)9/6
アシッドブレス(暗黒)12/8
ドロップ祝福の法衣
Lv110攻撃力316
HP26400攻撃回数22
MP0防御力121
TP295防御回数19
FS75/150魔法攻撃0
防御属性万能魔法防御155
EXP60001800
推奨Lv:105〜

とにかくアシッドブレスを撃たれる前に速攻で撃破しましょう。
蘇生アイテムに限りのある現状で強酸を食らうのは可能な限り避けたいところです。

リウイはフェヒテンイング、ファーミシルスは封印王の槍で攻撃。
イリーナは戦意の祝福で戦意を上げて強酸を食らった場合の保険をかけておきましょう。
ファーミシルスがMP切れの時は魔力石も存分に使ってしまいましょう。

また、超高威力の猪突猛進にも注意。
命中率は程々のようですが、ノーガードで当たると800〜900は持っていかれるのでHPに余裕が無い時は防御に回りましょう。

ルブシア坑道・深部

■ ルブシア坑道・深部(1) ■
ルブシア坑道・深部(1)アイテム
01治癒の水・中×3
治癒の水・小×5
血廉の滴×1
02コールラン×1
03バキュラ×1
04治癒の羽・小×3
血廉の滴×1
05魔術師の服×1
 
■ ルブシア坑道・深部(2) ■
ルブシア坑道・深部(2)アイテム
06加速の妙薬×1
突撃強化の笛×1
07治癒の水・小×3
魔力石・小×3
闘技石・小×3
08炎の絵札×1
冷気の絵札×1
雷の絵札×1
09血廉の滴×2
固定戦闘
01フューネルロンド×1
02ヴィジルヴァレディ×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ備考
057襲い掛かる地精地脈30/60380250闘技石・小左側のみ
077強襲するワーム地脈30/6026520治癒の水・小左側のみ
113レッサーデーモン暗黒30/60245180治癒の水・小
114地の下級悪魔地脈30/60245135勇壮の水・小左側のみ
115水の下級悪魔冷却30/60245135女神の滴・小左側のみ
116火の下級悪魔火炎30/60245135闘技石・小左側のみ
117風の下級悪魔電撃30/60245135魔力石・小左側のみ
121グレーターデーモン暗黒+155/1107301300血廉の滴右側のみ
出現率低い
123スゥーティ暗黒30/603401000女神の滴・小右側のみ
144グロウ・キマイラ万能35/60300180女神の滴・小右側のみ
出現率低い
145バティス・キマイラ万能+145/90900260血廉の滴右側のみ
出現率低い
155ヴェアヴォルフ地脈30/6031550治癒の水・小左側のみ
165マノ不死100/20029052女神の滴・小右側のみ
172死魂霊霊体100/2002400女神の滴・小右側のみ
178戦士の死魂霊霊体+1100/2004850治癒の水・中右側のみ
出現率低い
361フューネルロンド霊体50/10054001500飛躍の白星石ボス1
362ヴィジルヴァレディ創造75/15072003000ボス2
解説
スタート地点で左右分かれている内の左側のエリアはアイテムがあるだけの行き止まりですが、貴重な回復アイテムやボス戦で役立つコールランがあるので必ず回収してから進みましょう。


少し進むとファーミシルスが離脱、2人だけで進む事になります。
出現する敵はマノや死魂霊が多いのでイリーナの光霞で無双出来ますが、たまにグレーターデーモンのようなブッ飛んだ敵も出てくるので注意。
回復アイテムの数に不安があるなら、ファーミシルスの離脱前に多少Lv上げを行ってから進むのもいいでしょう。


上記マップで言うところの(2)のエリアは一部を除いてダークゾーンとなっていて、簡易マップが表示されません。
現在位置を見失わないように注意しましょう。
ちなみに[1]のボスを倒すとダークゾーンは解除されます。


鏡の間の反射の仕掛けについては、「起点」からではなく逆に「終点」から辿っていくと簡単です。
ボス情報
名前フューネルロンド スキル貫通T 攻撃
接触(暗黒)5/10
魔槍弾(暗黒)17/11
黒の闇界(暗黒)12/4
衝撃波(無属)5/10
死の接触(万能)10/5
ドロップ飛躍の白星石
Lv115攻撃力455
HP15170攻撃回数20
MP321防御力260
TP308防御回数14
FS50/100魔法攻撃255
防御属性霊体魔法防御116
EXP54001500
推奨Lv:105〜

霊体属性の上に防御力も高いので、リウイはどう攻めても殆ど歯が立ちません。
ここではリウイは完全に支援に終始させて、イリーナの神聖魔法のみで戦いましょう。

槌の光霞が使用可能であれば、魔道の鱗粉やコールランを活用しつつチャージLv5を2発撃つだけで勝てます。
光霞しか使えなくても、1発で3000程度は持っていけるのでこれを5〜6回繰り返すだけです。

ちなみに、物理攻撃で貫通が発動したり死の接触の即死が発動してアッサリ死ぬ事もありますが、その場合は運が悪かったと諦めるしかないでしょう。
名前ヴィジルヴァレディ スキル決死V
HP再生V
TP再生V
貫通無効
攻撃
大殴り攻撃(物理)9/5
暴れる(物理)10/8
叩き潰す(物理)4/6
光分子砲(神聖)15/8
凶暴化(物理)3/15
ドロップ
Lv130攻撃力537
HP56750攻撃回数20
MP0防御力239
TP519防御回数22
FS75/150魔法攻撃0
防御属性創造魔法防御155
EXP72003000
推奨Lv:115〜

上の推奨Lvはファーミシルスが雷神剣を使えない場合の目安で、雷神剣が使えるなら特にLvは問題になりません。
雷神剣を習得するまでに上がったLvだけで十分に行けるでしょう。

相手は攻撃回数が少ないので多段HITの心配こそないですが、攻撃力自体が高いです。
しかも大殴り攻撃以外は範囲攻撃の上に攻撃補正も高い技ばかりなので、回復は小まめに行う事。
威力は光分子砲に及ばぬものの、出が早くて対処がし辛い「叩き潰す」がノーガードで大体600程度なので、出来れば常にこれ以上のHPを維持しておきたいところです。
ちなみに光分子砲はノーガードで大体700〜800程度(物理属性時)。

雷神剣を使って攻める場合、リウイとイリーナを戦意上げとアイテム支援に回してファーミシルスはひたすらLv5雷神剣で攻撃。
突撃強化の笛と断裂の軟膏も使えば、Lvにもよりますが10000以上のダメージになります。
尚、この作戦の場合ファーミシルスが一番隙が大きくなるので、光分子砲対策の祝福の法衣は必ず彼女に持たせておきましょう。

雷神剣無しの場合は、攻撃役は速度の点で有利なリウイが妥当でしょう。
武器は速度と攻撃回数重視でロイレイピア、使う技は能力値にもよりますがフェヒテンバルよりもフェヒテンイングの方が有効です。
ファーミシルスも封印王の槍で攻めてもいいですが、硬直している間に回復の手が足りなくなる危険性もあるので余裕のある時のみに留めましょう。
ただし、凶暴化によって魔法防御が減少した後はチャンスなので一気に攻めましょう。


Copyright (C)2006-2010 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2010 Eushully