ストーリー攻略 −終章(闇)−

終章 闇王侵略

攻略チャート

リウイ編
スタート
「黒深凌聘石」入手、リウイがラーシェナ招聘可能に

○北華鏡の集落
ペテレーネが復帰、メンバー全員にEXP+120000
リウイ称号「謳われた闇王」、ペテレーネ称号「帰還した神格者」取得

街パート
「先を急ぐ」か、「寄り道をする」→依頼「『歪みの層石』探し」達成後に街を出る

セムナン要塞(SLG)
セリカ編
○王都プレイア
街パート
セリカ&リウイ編
セムナン要塞
セリカ勢、リウイ勢が度々切り替わりながら進行
リウイ編
○帝都スケーマ
街パート
セリカ編
○レンストの街
セリカ/リウイ勢力切り替え可能に

忘焔の山
セリカ&リウイ編
王都プレイア
セリカ勢、リウイ勢が度々切り替わりながら進行
闇ED分岐条件のポイントに従いラスボスとEDが決定

エンディング

イベント

街パート

○北華鏡の集落
No場所条件備考
01広場
02湖畔
03民家
04迷子の羊と羊飼い亭01〜03「寄り道をする」を選択すると酒場に依頼「『歪みの層石』探し」が発生
05テトリLv175以上テトリ&ナベリウス&リタHイベント
テトリ称号「蜜の滴るユイチリ」取得
○王都プレイア
No場所条件備考
01王城
02セリカの屋敷01エクリアHイベント
セムナン要塞出現
03セリカの屋敷セリカLv200
魔神を封じた剣成長MAX
「レイーネ」「スゥーティ」「ラクシュミール」「メキ」捕縛済
ハイシェラ他Hイベント
「ハイシェラソード」「ハイシェラブロー」入手
セリカ称号「風の神殺し」取得
04セリカの屋敷03
セリカLv250
ハイシェラソード成長MAX
紅き月神殿出現
05セリカの屋敷ナベリウス&リタLv250
06広場05
ナベリウス&リタLv285
ナベリウス&リタHイベント
07セリカの屋敷エクリアLv300
「姫将軍の服」所持
エクリアHイベント
08セリカの屋敷アペンド1「ゴスロリ服」入手
ナベリウス称号「リタとお揃い衣装」取得
09アペンド2
2周目以降
正史ルートクリア済
ラーシェナが仲間に
10ラーシェナLv300ラーシェナHイベント
○王都ミルス
No場所条件備考
01湖畔セムナン要塞クリア後
リウイLv250
マーリオン称号「水精王女」獲得
○帝都スケーマ
No場所条件備考
01地下研究所セリカ編へ移行
○その他
No場所条件備考
01イソラ郊外の浜辺「水竜聘石」入手
セリカが「クー招聘」習得
02紅き月神殿王都プレイアでイベントを起こすハイシェラと一騎打ち
勝利後、ハイシェラHイベント
「ルン・ハイシェラ」(剣・鎧)入手
ボス情報
名前ハイシェラ スキルカウンターU
急所狙いV
貫通無効
攻撃
斬り攻撃/万(万能)8/7
衝撃闇弾・改(暗黒1)9/5
レイ=ルーン(万能1)4/6
玄武の滅鎌撃(万能3)9/6
地脈スマッシュV(地脈2)10/6
ドロップ神速の秘石
獅子の秘石
巨人の秘石
Lv258攻撃力846
HP224500攻撃回数53
MP689防御力291
TP580防御回数44
FS100/200魔法攻撃625
防御属性魔神+3魔法防御405
EXP90004500
推奨Lv:250〜

紅き月神殿(光ルートのダンジョンとは別物)にて発生するイベント戦闘。
セリカ単独での戦闘になります。

特に難しい相手ではありませんが、レイ=ルーンや玄武の滅鎌撃は流石に強力で1700〜1800程度のダメージになります。
治癒の水・中をある程度用意しておきましょう。

防御回数が低めなので、地烈斬や殲綱双肢乱が有効です。

依頼

○リウイ
場所依頼備考
組合破滅の心臓探し「哭璃の目玉探し」クリア後
秘密の鍵チキHイベントを3つ共見る
王都ミルスに「秘密の店」開店
王都ミルス魔物討伐令 北東部「魔物討伐令 東部」クリア後
魔物討伐令 北部「魔物討伐令 北東部」クリア後
寄付金の献上V「寄付金の献上U」クリア後
教会ランクが3に
寄付金の献上W「寄付金の献上V」クリア後
教会ランクが4に
館の増築「設備の修繕」クリア後
合成ランクが3に
設備の強化「館の増築」クリア後
合成ランクが4に
北華鏡の集落『歪みの層石』探し街パートの選択肢で「寄り道する」を選択すると発生
帝都スケーマ帝都討伐令 北西部
帝都討伐令 西部「帝都討伐令 北西部」クリア後
帝都討伐令 東部「帝都討伐令 西部」クリア後
○セリカ
場所依頼備考
組合伝説の素材を求めて「設備の強化」(リウイ)クリア後
合成ランクが5に
闇通の鍵「秘密の鍵」(リウイ)クリア後
エリザベッタHイベントを3つ共見る
王都プレイアに「闇通の店」開店
バラダの街砂漠討伐令 南東部「砂漠討伐令 東部」クリア後
海月幻獣討伐
北華鏡の集落森の魔物討伐令 東部「森の魔物討伐令 北東部」クリア後
釣りの腕前披露V「釣りの腕前披露U」クリア後
釣りの腕前披露W「釣りの腕前披露V」クリア後
釣りの腕前披露X「釣りの腕前披露W」クリア後
馬小屋の掃除テトリ&ナベリウス&リタHイベントを見る
集落のラギールの店に「甘い蜜」が販売される
王都プレイア王都討伐令 西海岸
王都討伐令 南東部「王都討伐令 西海岸」クリア後
王都討伐令 地下水路「王都討伐令 南東部」クリア後
冥界の異変ナベリウス&リタHイベントを見る
クリア後、ナベリウス&リタHイベント

その他

セムナン要塞(SLG)

解説
戦果ポイントを気にしないのなら、ファーミシルスともう1隊の飛天魔隊をマップ上方から回り込ませて指揮官を直接叩きましょう。
敵は攻撃範囲に踏み込まない限り動かないので、他の部隊は放置して構いません。

やはり全ての敵を倒したいという場合は、歩兵隊を囮にして1部隊ずつ誘き出して順番に袋叩きにしていけば確実です。
或いは、かなり時間がかかりますがファーミシルスとルースの2部隊だけで敵の射程外から攻撃し続けるという方法もあります。

セムナン要塞

■ セムナン要塞・地下水路〜1F ■
セムナン要塞地下水路〜1Fアイテム
01リジェラ×1
02聖戦の神笛×1
03金剛石×1
04血廉の息吹×1
血廉の癒手×2
05イーリュンの息吹×1
06リンスパルフェ×1
09血廉の息吹×1
固定戦闘
01メンフィル兵士×3
 
■ セムナン要塞・2F〜3F ■
セムナン要塞2F〜3Fアイテム
07恩寵の絵札×1
08火炎剣ルバニオン×1
10姫神の足輪・右×1
11スティーニア×1
12リンスティール×1
固定戦闘
02ギアゴーレム×2
03メンフィル兵士×3
04ファーミシルス×1
05水の巫女×1
召喚されし渦楯×4
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ備考
010メンフィル兵士物理+135/70720600血廉の滴
戦士の鎧
051召喚されし渦楯冷却+125/4034000蒼涼の粘液
冷却の水晶
冷気の絵札
治癒の水・小
水の巫女戦のみ
130メンフィル親衛隊暗黒+275/15029003600天使の羽
血廉の滴
騎士の鎧
堕天使の絵札
131ファーミシルス暗黒+2100/2002000015000グレーニテイル
獅子の秘石
裁きの鱗石
セリカ側ボス
153ハイゴウモール物理30/60310156金の錘
治癒の水・中
合成の錬液
155ヴェアヴォルフ地脈30/6031550人狼の爪
闘技石・小
闘士の鱗石
160クレナタウロス地脈+240/801300550異界玉
治癒の水・中
大盾の秘文
木星石
巨人の秘石
206ギアゴーレム創造+1100/200835650漆黒の結晶
イワノコムシ
コルシノ鋼
ミスリル鋼
アルブネア鋼
固定のみ
282水の巫女神格+1100/2003200020000神秘の衣
神霊の錬液
水巫女の神珠
リウイ側ボス
解説
地下水路の捕虜がいる所ではHイベントを回収出来ますが、上のマップにも書いてあるように特定の行動を行うと消滅します。
兵士に見つからないよう1Fから回り込んでいきましょう。

ちなみに、兵士に見つかる等の行動で生じるデメリットはHイベントが見られなくなる事だけなので、もしそれが不要であればコソコソする必要は全くありません。
1Fの捕虜を助けても特に見返りがある訳でもないようなので、サッサと見つかるなりして自由に行動してしまいましょう。


2Fへ進むと一度リウイ勢に切り替わります。
と言っても行動範囲は狭く、ボス戦に備えての調整程度しかやる事はありません。
不安があるならば固定戦闘でLvを上げておきましょう。


リウイ勢の行動終了後は再びセリカ勢へ。
ここからは特殊な仕掛け等もないので、ただひたすらゴールを目指すだけです。
ボス情報
名前ファーミシルス スキル決死V
飛行能力
攻撃
連接剣伸張(万能1)10/7
大熱風(火炎1)14/3
ティルワンの闇界(暗黒1)12/4
強襲牽制(無属)2/4
宵闇の滅鎌撃(暗黒3)9/6
ドロップグレーニテイル
獅子の秘石
裁きの鱗石
Lv260攻撃力820
HP70200攻撃回数55
MP390防御力385
TP416防御回数45
FS100/200魔法攻撃572
防御属性暗黒+2魔法防御670
EXP2000015000
推奨Lv:210〜

HPの低さを突いて短期決戦で挑みましょう。
相手は物理攻撃の性能が総じて高く、Lv210前後では何を食らっても危険ですが、構わず全力攻撃を続けていけば1〜2人やられるまでには倒せるでしょう。
攻撃面で相性が悪い代わりに防御面で相性の良いリタを回復役に使いましょう。

あと、ファーミシルスは回避もそこそこ高いので戦闘前に支配率を上げておくといいでしょう。
ただしその場合、この後の水の巫女戦でペテレーネが混沌の支配スキルの恩恵を得られない点に注意。
名前水の巫女 スキル 攻撃
速魔弾ルオナ(万能2)4/5
速氷弾ヴァルレン(冷却1)4/5
滅光霞(神聖2)5/4
水流スマッシュV(冷却2)8/5
覚醒(物理)8/3
召集(物理)4/4
ドロップ神秘の衣
神霊の錬液
水巫女の神珠
Lv265攻撃力434
HP39015攻撃回数48
MP714防御力348
TP536防御回数51
FS100/200魔法攻撃587
防御属性神格+1魔法防御519
EXP3200020000
推奨Lv:210〜

ファーミシルスよりも更に格段にHPが低い為、一撃必殺を狙ってみるのも良いでしょう。
戦闘開始と同時にペテレーネに勇壮の水と各強化アイテムを注ぎ込んで、Lv5死愛の魔槍で攻撃しましょう。
Lvが足りないとギリギリ倒しきれない可能性もあるので、支配率が低い程能力が上がる混沌の支配の効果があると確実なのですが、水の巫女は回避もかなり高いので支配率を下げたままにしておくべきかは悩むところです。

普通に戦う場合、相手は物理・魔法共に攻撃力が低いので精密陣形で防御を固めて戦意を上げれば大抵の攻撃は防げます。
ただし、それでも魔法防御が極端に低いカーリアンは滅光霞で即死しかねないので、常に神聖防具を持たせておきましょう。
ちなみに、取り巻きの召喚されし渦楯は普通に倒してもいいですが、ペテレーネの精神抵抗を上げてトラキアの消沈を使うと簡単に倒せます。


あと、絶対に忘れてはいけないのがレアドロップの「水巫女の神珠」。
最強の盾である「覇王の燐鏡」の合成素材という事でかなり需要が高いのに、この戦闘でしか入手する事が出来ない為、希少価値は全合成素材の中でも随一といえる代物です。
(※Ver2.0ではほぼ同等の性能かつ比較的入手が容易な盾が追加された為、価値は暴落している)
ドロップ判定回数12で約61%、1周目で盗賊要員がいないとしても判定回数6〜7で約27〜34%なので、やり直してでも入手しておきたいところです。

忘焔の山

■ 忘焔の山〜勅封の斜宮1F ■
忘焔の山〜勅封の斜宮1Fアイテム
01(罠)猛毒2
※蒼獅子の鍵入手後
05リエン石×1
06天使の神珠×1
固定戦闘
01嘆きのリエト×4

嘆きのグラキエル×1
嘆きのリエト×3
 
■ 忘焔の山〜勅封の斜宮2F〜3F ■
忘焔の山〜勅封の斜宮2F〜3Fアイテム
02血廉の息吹×1
血廉の癒手×2
※壁抜け時
03聖王女の衣×1
※蒼獅子の鍵入手後
07武哭の戦衣×1
08思い出の首飾り×1
固定戦闘
02魔獣マウロティア×4
06アムドシアス×1
※壁抜け時
03狂える水乙女×2
04狂える水乙女×2
05レニア・サフィ×1
 
■ 忘焔の山〜勅封の斜宮4F〜5F ■
忘焔の山〜勅封の斜宮4F〜5Fアイテム
04戦乙女の聖盾×1
固定戦闘
07天使マズナル×1
天使ハマサエル×2
秘魂霊(反万)×3

ニル・デュナミス×1
天使マズナル×2
08記憶の滓を獲た者×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ備考
062狂える水乙女冷却+150/100920300蒼涼の粘液
冷却の水晶
魔術師の錬液
固定のみ
066レニア・サフィ冷却+150/1001400900蒼涼の粘液
冷却の水晶
治癒の水・特大
氷零の絵札
固定のみ
102天使ハマサエル神聖55/110340185天使の涙
天使の羽
神聖の水晶
メルカエルの聖剣
(鎧天使援石)
固定のみ
捕縛LvT
106嘆きのリエト神聖+150/1005800治癒の水・大
異界玉
治癒の水・特大
神剣の軟膏
固定のみ
107嘆きのグラキエル神聖+250/10010000魔力石・大
異界玉
闘技石・大
神盾の秘文
固定のみ
108天使マズナル神聖75/15035002000天使の羽
血廉の癒手
神聖の水晶
メルカエルの聖剣
固定のみ
110ニル・デュナミス神聖+375/15077003000イーリュンの息吹
神霊の錬液
恩寵の絵札
天使の神珠
(能天使聘石)
固定のみ
捕縛LvX
175秘魂霊(反万)反万+1100/200105050創造の錬液
破滅の鱗石
固定のみ
192記憶の滓を獲た者反万+250/1001400010000冥姫の戦鎧
巨人の秘石
血廉の癒手
ボス
277アムドシアス魔神+3100/2001800012000魔神の水晶
魔神の神珠
倒すとはぐれ魔神化
解説
※注意!

このダンジョンをクリアすると王都プレイアがダンジョン化する為、イベントや施設の利用が出来なくなります。
ランダムエンカウントが一切発生しませんが、そのせいか回復の羽もありません。
手持ちの回復アイテムで賄えるとは思いますが、節約したければ小まめに脱出するのも手です。

また、他ルートでは遭うのが大変なニル・デュナミスと確実に交戦出来るチャンスなので、捕縛Lvが足りているならこの機会を逃がさないようにしましょう。
(捕縛LvX=セリカLv300以上)
ボス情報
名前アムドシアス スキル 攻撃
轟雷の魔神弓(電撃3)4/8
ケルト=ルーン(万能1)4/6
轟雷(電撃1)5/5
衝撃闇弾・改(暗黒1)9/5
玄武の滅鎌撃(万能3)9/6
ドロップ魔神の水晶
魔神の神珠
Lv260攻撃力1018
HP75600攻撃回数51
MP422防御力554
TP752防御回数53
FS100/200魔法攻撃782
防御属性魔神+3魔法防御586
EXP1800012000
推奨Lv:210〜

光ルートの紅き月神殿にいるアムドシアスと同じステータス。
ただし光ルートと違ってセリカ勢のみで戦わねばならないのと、ダンジョンの特性上事前に付術の準備がし難い為微妙に難易度が高いです。
勝率を安定させたければもう+10くらいLvを上げても良いでしょう。

こちらのルートでも、狙うのはやはり相手のHPの低さを突いた速攻撃破。
若干戦力が乏しいとはいえ、ナベリウスさえいるなら火力の方は十分な筈です。
戦闘開始と同時に全員でナベリウスを強化して、Lv5死愛の魔槍を撃ち込んでやりましょう。

相手の攻撃はどれも強力といえば強力ですが、全体攻撃の上に発動も早いケルト=ルーンが特に危険です。
特にこちらのルートでは前述したように事前に付術がかけて挑むのが難しいので、魔法防御を強化する前に撃たれると厄介です。
特に守りたいユニットには事前に反万属性の隔離衣を持たせておきましょう。
名前記憶の滓を獲た者 スキル決死V
飛行能力
攻撃
極突刺の闇牙(暗黒3)8/3
破術の閃光(無属1)9/5
電磁嵐(電撃2)5/5
哭璃ブレス(火炎2)8/6
威圧の死悲鳴(戦意2)5/5
ドロップ冥姫の戦鎧
巨人の秘石
血廉の癒手
Lv260攻撃力1076
HP143100攻撃回数44
MP122防御力312
TP182防御回数42
FS50/100魔法攻撃594
防御属性反万+2魔法防御299
EXP1400010000
推奨Lv:210〜

アムドシアスと比べれば攻撃回数も防御回数も良心的なので、威圧の死悲鳴と電磁嵐の威力にだけ気をつけていればまず負けないでしょう。
その2つの攻撃についても、MP・TPが低いせいですぐに打ち止めになります。
確実に勝ちたければ、MP・TPが切れるまで守りに徹するのも良いでしょう。
極突刺の闇牙しか使わなくなれば、少なくともリタが死ぬ事は無くなります。


余談ですが、このボスを倒した後の最深部での会話内容からどちらのルートを進んでいるか把握する事が出来ます。
詳しくは伏せますが、ナベリウス達と過去について会話をした場合、セリカルートを進んでいる事になります。

王都プレイア

■ 王都プレイア〜歪みの城壁(セリカ側) ■
王都プレイア・歪みの城壁(セリカ側)アイテム
01(罠)麻痺2
02イーリュンの癒手×2
イーリュンの息吹×1
03裁きの神槌×1
04血廉の息吹×1
05マスターレイピア×1
 
■ 王都プレイア〜歪みの城壁(リウイ側) ■
王都プレイア・歪みの城壁(リウイ側)アイテム
06導師の秘石×1
07破術の呪札×5
解石の呪札×5
08闘聖の鎧×1
09イーリュンの息吹×2
 
■ 王都プレイア〜歪みの王宮1F〜2F(セリカ側) ■
王都プレイア・歪みの王宮1F〜2F(セリカ側)アイテム
10戦乙女の聖盾×1
11氷鎧ネイレージュ×1
12フールマールズ×1
 
■ 王都プレイア〜歪みの王宮1F・4F(リウイ側) ■
王都プレイア・歪みの王宮1F・4F(リウイ側)アイテム
13タナトスの絵札×1
14ゼールケシェル×1
15ルナルスの戦衣×1
 
■ 王都プレイア〜歪みの王宮3F(共通) ■
王都プレイア・歪みの王宮3F(共通)固定戦闘
01秘魂霊(反万)×2
秘魂霊(霊体)×2
秘魂霊(神聖)×2
02財宝プテテット×4
メタルプテテット×4
03禁忌を享受した竜×1
04竜体アビルース×1
05※闇セリカルート時
熾天魔リウイ×1

※闇リウイルート時
覚醒したセリカ×1
覚醒したエクリア×1
 
敵情報
ID名前属性FSEXPドロップ備考
041メタルプテテット魔神+250/100800050粘体生物の欠片
巨人の秘石
賢者の秘石
猛者の秘石
飛躍の白星石
固定のみ
042財宝プテテット神聖+2100/2001200050000宝石箱
金塊
メダル
琥珀の宝石
固定のみ
059肉食アースマン不死+140/80860250イワノコムシ
琥珀の宝石
破滅の鱗石
アルブネア鋼
063穢された実験体不死+2100/200127035片目の骸骨
神霊の錬液
巨人の秘石
075魔獣バズメキ地脈+250/10026501800闘技石・中
魔力石・中
治癒の羽・特大
090妖鳥サナトル神聖+260/12042003100治癒の羽・中
治癒の羽・大
イーリュンの息吹
108天使マズナル神聖75/15035002000天使の羽
血廉の癒手
神聖の水晶
メルカエルの聖剣
出現率がすごく低い
王宮内のみ?
110ニル・デュナミス神聖+375/15077003000イーリュンの息吹
神霊の錬液
恩寵の絵札
天使の神珠
(能天使聘石)
捕縛LvX
出現率がすごく低い
王宮内のみ?
173秘魂霊(霊体)霊体+1100/200105050腐食の錬液
破滅の鱗石
固定のみ
174秘魂霊(神聖)神聖+1100/200105050聖なる錬液
破滅の鱗石
神霊の錬液
固定のみ
175秘魂霊(反万)反万+1100/200105050創造の錬液
破滅の鱗石
固定のみ
176穢された死魂霊霊体+2100/20018000女神の滴・中
女神の滴・大
破滅の鱗石
187禁忌を享受した竜物理+4100/200140000神獣の鱗片
血廉の癒手
勇壮の水・特大
固定のみ
188禁忌を享受した竜物理+4100/200140000神獣の鱗片
血廉の癒手
勇壮の水・特大
237刻の観察者創造+270/1405200600治癒の水・中
治癒の水・大
治癒の羽・大
273竜体アビルース魔神+3100/200400000黒葉の胸鎧
血廉の癒手
血廉の息吹
ボス1
283覚醒したセリカ神格+3100/20015000030000神殺しの神珠ボス2
闇リウイルート時
284覚醒したエクリア神格+3100/2001400000姫神の神珠ボス2
闇リウイルート時
285熾天魔リウイ魔神+4100/200240000100000熾天魔王の神珠ボス2
闇セリカルート時
解説
※注意!

両軍突入後は二度と脱出出来ません。
セリカ勢→リウイ勢の順に、半分ずつ交替で進んでいく事になります。

ダンジョンの構造は王宮内に一部迷い易い仕掛けがある程度で、全体的にシンプルでさほど長くもありません。
ただ、それ故にか回復の羽の数が非常に少ないので、MP・TPの使い方に注意。
「禁忌を享受した竜」の出現率が高いのでLv上げには持ってこいの場所ではありますが、まずは回復の羽のある最深部に着いてからにしましょう。


セリカ側の王宮のループ部屋は、図解にしたら余計に分かり辛くなった感がありますが、要は左→右→右→左の順に進むのが正解です。
間違った方へ進むと最初の部屋に戻されます。
自分が何処まで進んだか分からなくなった場合は、部屋の周囲の水晶の数で判断しましょう。


3Fの3つの小部屋は、見返りを考えるなら真ん中と右の2つを選ぶのが良いでしょう。
どちらの勢力がどちらを通っても問題はありませんが、ルートが確定している勢力で獲得EXPの高い真ん中を通っておくのが無難かと。


最後に、リウイ勢は最深部突入後からアビルース戦開始までメニューを開く事が出来ないので、突入する前に予め準備を整えておくのを忘れずに。
ボス情報
名前竜体アビルース スキル決死W
天使殺しW
霊体破壊V
カウンターU
MP再生X
TP再生X
オーバーキル無効
貫通無効
攻撃
神格鋭爪(万能3)7/4
破術の閃光(無属1)5/5
速魔弾ルオナ(万能2)4/5
速雷弾レザァレン(電撃1)4/5
ティルワンの死磔(暗黒2)12/4
レイルブレス(電撃3)13/8
ドロップ黒葉の胸鎧
血廉の癒手
血廉の息吹
Lv280攻撃力1028
HP264000攻撃回数55
MP1008防御力664
TP78防御回数53
FS100/200魔法攻撃794
防御属性魔神+3魔法防御818
EXP400000
推奨Lv:240〜

光ルートで戦うのと能力的には同じ。
最初はセリカ勢のみで戦い、HPが半分を切ると自動的に戦闘終了。
直後に、HPが半分の状態のアビルースとリウイ勢が戦う事になります。
連続しているように見えてもそれぞれ別の戦闘なので、セリカ勢の戦闘でいくら削ったとしてもリウイ勢の戦闘ではHPは半分から始まります。
(それどころか、セリカ勢とリウイ勢とでアビルースのLvが異なる事すらあります)


戦術も光ルートと大体同じで、相手の攻撃は殆どが魔法攻撃なので魔法防御を出来る限り固めましょう。
こちらの攻撃は、物理系付術は破術の閃光で消されてしまうので、先に魔法系能力を強化してそちらを主体に戦うと良いでしょう。
名前熾天魔リウイ スキル決死V
オーバーキル無効
攻撃
速闇貫通(暗黒2)5/2
ティルワンの死磔(暗黒2)12/4
破術の閃光(無属1)5/5
玄武の滅鎌撃(万能3)9/6
十六夜”円舞”(万能2)8/10
大震撃(地脈1)10/10
ドロップ熾天魔王の神珠
Lv285攻撃力1198
HP349700攻撃回数57
MP656防御力572
TP884防御回数66
FS100/200魔法攻撃656
防御属性魔神+4魔法防御856
EXP240000100000
推奨Lv:245〜

闇セリカルートのラスボス。
当然ながらセリカ勢のみでの戦闘となります。


非常に高い攻撃力とそこそこ高い攻撃回数を持っていますが、基本攻撃である速闇貫通以外は全て攻撃回数の下がる技ばかりなので、防御回数さえ間に合えばそれ程脅威ではありません。
まずは付術やアイテムを使って防回を上げられるだけ上げる所から始めましょう。

防御回数の強化が終わったら今度はこちらが攻める番ですが、相手も防御回数が非常に高い為物理攻撃ではあまりダメージが伸びません。
Lvや熟練度が十分に高い場合はその限りではありませんが、基本的には魔法攻撃に頼るのが一番確実です。
エクリアとナベリウスの魔法攻撃と戦意を限界まで上げて、レイ=ルーンや死愛の魔槍で攻撃しましょう。
セリカやリタも今回はサポートに回して、アイテムによる回復や連携スキル発動の補助として動かすと良いでしょう。
名前覚醒したセリカ スキル見切りW
オーバーキル無効
攻撃
高速切断/万(万能2)6/6
轟雷(電撃1)5/5
牽制攻撃(物理)3/4
飛燕紅燐剣(万能2)11/5
威圧の死悲鳴(戦意2)5/5
凶暴化(物理)3/15
ドロップ神殺しの神珠
Lv275攻撃力660
HP290500攻撃回数63
MP660防御力630
TP413防御回数55
FS100/200魔法攻撃573
防御属性神格+3魔法防御495
EXP15000030000
名前覚醒したエクリア スキル反射U
オーバーキル無効
攻撃
連接剣伸張(万能1)10/7
速光貫通(神聖2)5/2
レイ=ルーン(万能1)4/6
ケルト=ルーン(万能1)4/6
絶対氷剣(冷却2)5/4
魔道磨技V(物理)11/4
ドロップ姫神の神珠
Lv270攻撃力717
HP199950攻撃回数58
MP999防御力578
TP405防御回数51
FS100/200魔法攻撃818
防御属性神格+3魔法防御748
EXP1400000
推奨Lv:250〜

闇リウイルートのラスボス。
当然ながらリウイ勢のみでの戦闘となります。


セリカ、エクリア共に回避が高めなので、事前に戦闘支配率を上げてから挑みましょう。
防具は冷却属性を中心に、なるべく防御力&魔法防御の高い装備を。
陣形は持っているなら精密陣形がオススメです。

セリカは物理・魔法共に攻撃力が低いので、防御を目一杯上げる事で殆どの攻撃を無力化出来ます。
ただしエヴリーヌのように防御が薄すぎるキャラは流石にどうしようもないので、隔離衣の反万属性で防ぎましょう。

防御の強化が大体整ったら、まずは反射を持つエクリアには手を出さずにセリカのみを集中攻撃しましょう。
魔法防御が低めなのでペテレーネとエヴリーヌの暗黒魔術が有効です。
ただ、途中エクリアが戦闘開始から100F経過後に魔導磨技Vを使うので、これだけはカーリアンの双葉崩しで確実に止めておきましょう。

セリカのHPがそれぞれ50%、25%以下になると1回ずつ「凶暴化」を使用します。
防御力が格段に下がるので一気に押し切るチャンスではありますが、あちらの攻撃力も一気に上がるので危険度も増します。
攻めを取るか守りを取るかは自由ですが、もしも守りを取って凶暴化を阻止する場合は双葉崩しを仕込むタイミングに注意。


セリカを倒したら、後はエクリアを倒すだけです。
こちらも魔法防御さえしっかりしていれば問題ない筈ですが、一度でも魔導磨技Vを使われてしまうと簡単にはいかなくなります。
魔導磨技Vを使用するタイミングは、上にも書いたように戦闘開始から100F後と、HPがそれぞれ50%、25%以下になった時の計3回。
これらの直前になったらカーリアンは待機させておいて、絶対に阻止するようにしましょう。
セリカの凶暴化と違って待機フレームが長いので止め易い筈です。


どうしても勝てないという場合は、最後の手段としてセリカのTP、エクリアのMPが切れるまで防御し続けるという手もあります。
技はおろか見切りも反射も発動しなくなる為、耐え切る事さえ出来ればまず確実に勝つ事が出来るでしょう。
100F後のエクリアの魔導磨技Vを阻止するのと、待っている途中で付術が切れないよう出来るだけ維持するのを忘れずに。


Copyright (C)2006-2010 末期的攻略中毒。 All rights reserved.
(C)2010 Eushully