« | »

2017.11.09

【城プロRE】紅き脅威と諏訪の浮城 絶壱

せやな(売られてゆく仔牛を見る目で)


最後の最後で金騎馬に全て掻っ攫われる悪夢を何度見せられた事か・・・

とにかく今回はラストの金騎馬対策が最重要課題ですね。
あとは度々中央の蔵に突撃かましてくる飛行兜共の対応くらい。

なんか城娘もいた気がするけど見なかった事にしてあげるのも優しさですね。

敵戦力の大半は上から現れて右上の分岐点辺りから左右へ散開していくので、そこよりも手前で全て迎撃するつもりで戦力を集中させるのが良いと思います。

飛行兜共の進行ルートも考慮すると、↑の忍城・福井城・山科本願寺の位置辺りを迎撃拠点にするのが宜しいかと。
忍城の位置は本当なら高火力かつ高耐久な槌がベストなのですが、当方では有岡城には左側を任せたので今回は忍城に。

加えて当方では金騎馬対策に足留め要員の福井城を置いた訳ですが、この人単独だと紙防御過ぎて普通の騎馬相手でも挽肉にされるので要注意です。
↑の福井城も最大化で防御251(前橋バフで288)しかないですし、前橋のデバフと歌舞の支援があってようやく成立する感じです。
てゆーか今回ウチの動画が再生数伸びないのって福井城の起用がニッチ過ぎたからか?

手持ちにいるなら素直に盾を置いた方が安定すると思いますが、盾は基本2体までしか止められないのでラストの金騎馬4体に対してはもう一捻り必要になります。
殿前の戦力を増やして迎え撃ったり、有岡城や古河城の停止系計略を活用するのが一般的ぽいですかね。

なお、周回時はこんな感じ。

ユッセ・高島・丸山は育成枠。

前線に鈴置くとめっちゃ刺さるのは既に周知の事と思いますが、特にアンボワーズはヤバいですね。

多分色々練り直せば名古屋をグレード落としつつ大坂と彦根は完全に育成枠に変えられそうですが、今更試行錯誤するのも面倒ですし一応このメンバー全員レベリングしておきたい娘達なので当面はこの編成で気楽にやる予定。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.